NURO光代理店スローダイニングは申し込みに最適か?

NURO光お申し込みガイド

税抜きでの表示です。このサイトは全て税抜きでの表示です。

NURO光TOPへ > NURO光代理店スローダイニングは申し込みに最適か?

NURO光代理店スローダイニングの総合評価

NURO光代理店スローダイニング

スローダイニングについて

キャッシュバックの申請手続きが比較的簡単で申し込みやすい代理店です。ただ、「最大表記のキャッシュバック」は適用条件が厳しいので、やはり「ネットのみ」か「ネット+電話」のキャッシュバックを狙うのがオススメです。キャッシュバックは先着30名限定なので月初めに申し込むと貰える可能性が高まります。

(株)スローダイニングの総合評価
キャッシュバック額 ★★★☆☆
キャッシュバックの貰える時期 ★★★☆☆
キャッシュバックの手続き方法 ★★★★☆
サイトのわかりやすさ ★★☆☆☆
満足度 ★★★☆☆

※5段階で評価しております。

(株)スローダイニングのキャッシュバックは貰える?

NURO光代理店スローダイニングでは大きく分けて2種類のキャッシュバックがあります。

スローダイニングのキャッシュバック
  • 最大80,000円キャッシュバック
  • 最大55,000円無条件キャッシュバック

まず、それぞれをご案内する前に(株)スローダイニングの申し込みで貰えるキャッシュバックの内訳を掲載しましたのでご覧ください。

So-net公式キャッシュバック
ネットのみ 22,000円
ネット + 電話 25,000円
スローダイニング限定 先着30名様キャッシュバック
ネットのみ 15,000円
ネット + 電話 25,000円
ネット + 電話 + So-net LTEサービス 50,000円
抽選キャッシュバック※1 5,000円

※1 抽選キャッシュバックとは、So-net会員番号の末尾がスローダイニング指定の番号だった場合に追加で貰えるキャッシュバックのことです。

上記のキャッシュバック表を元に「最大80,000円キャッシュバック」と「最大55,000円無条件キャッシュバック」をご案内します。

最大80,000円キャッシュバック

最大80,000円キャッシュバックの内訳を表にしました。

■ So-net公式
ネット + 電話
30,000円
■ スローダイニング
ネット + 電話 + So-net LTEサービス
45,000円
■ スローダイニング
抽選キャッシュバック
5,000円

ご覧いただいてわかる通り、最大80,000円キャッシュバックの条件はかなり厳しいものです。「So-net LTEサービス」は毎月3,000円もかかりますので、NURO光に申し込むだけなら必要のないサービスです。そして、抽選キャッシュバック、これはSo-net会員番号の末尾が(株)スローダイニング指定の番号だったら貰えるキャッシュバックのことです。運がよくないと貰えないキャッシュバックです。

つまり、総合的にみてキャッシュバック80,000円はほとんどの人が貰えないといっても過言ではありません。


最大55,000円無条件キャッシュバック

まず、気になるのは「無条件」という言葉です。本当に無条件なら胸を張ってオススメしたいところですが、実際にどうなのか調べてみました。

まず、無条件キャッシュバック55,000円の内訳をご覧ください。

■ So-net公式
ネット + 電話
25,000円
■ スローダイニング
ネット + 電話
25,000円
■ スローダイニング
抽選キャッシュバック
5,000円

この内訳でしたら無条件というのも納得できます。適用条件はかなり軽いので申し込みを前向きに検討しても良いですね。ただ、抽選キャッシュバックはハズレる可能性が高いので5,000円は貰えたらラッキーくらいの気持ちでいた方が良いと思います。

ちなみに、電話を申し込まずNURO光回線のみ申し込んだ場合の内訳は

■ So-net公式
ネットのみ
22,000円
■ スローダイニング
ネットのみ
15,000円
■ スローダイニング
抽選キャッシュバック
5,000円

となり、合計で42,000円です。やはり、ここも抽選キャッシュバックは貰えたらラッキーくらいに考えましょう。とはいえ抽選キャッシュバックを除いたNURO光回線のみの申し込みで37,000円ならかなり高額なキャッシュバックです。

以上のことから無条件キャッシュバックは申し込みに適しています。ただし、抽選キャッシュバックは期待できないので「ネット + 電話:50,000円」・「ネットのみ:37,000円」のキャッシュバックが貰えると考えた方が抽選キャッシュバックがハズレた場合の心の傷が深くならずに済みます。

(株)スローダイニングの違約金最大25,000円負担は貰えない!?

(株)スローダイニングでは、他社からNURO光へ乗り換える際に発生する違約金を最大25,000円まで負担してくれます。

しかし、(株)スローダイニングの違約金負担は貰えない人がほとんどです。

というのは下記の画像をご覧ください。下記の画像は(株)スローダイニングのWEBサイトに実際に記載される違約金負担の説明です。

スローダイニングの違約金負担説明

この違約金負担の説明に「当社指定のLTEサービスお申込みで…」と記載されています。これは、(株)スローダイニングのキャッシュバックで「ネット + 電話 + So-net LTEサービス:45,000円」とあるのですが、これに申し込んだ場合に違約金を負担してくれるという意味です。

ほとんどの人は「 So-net LTEサービス」を申し込むことはないと思います。

「So-net LTEサービス」とは、手のひらサイズのWi-Fiルーターで外でも家でもタブレットやパソコンをインターネットに繋げることができるものです。

「So-net LTEサービス」の月額料金は3,000円以上します。非常に高いです。

それに、スマホにはテザリングという機能があります。これは、スマホの電波を利用してタブレットやパソコンに繋げることのできる機能です。テザリングでも「So-net LTEサービス」のように使うことができます。

その為、スマホで事足りる人は申し込む必要はないでしょう。

以上のことから(株)スローダイニングの違約金負担のキャッシュバックを貰えない人の方が多いです。

キャッシュバック申請手続きは比較的簡単

(株)スローダイニングのキャッシュバック申請手続きは他の代理店と比較すると簡単です。

何故ならキャッシュバック申請手続きは電話で申請するだけだからです。

これは、(株)スローダイニングのメリットといえます。

ただし、キャッシュバック申請の電話をするのは開通から6ヵ月後となります。

例えば、2月に開通したら8月にキャッシュバック申請の電話をします。

手続きの期間は1ヵ月です。上記の例だと8月1日~31日がキャッシュバック申請期間です。

キャッシュバック申請は電話するだけなのでとても簡単ですが、開通してからかなりの時間が経っているので電話をするのを忘れがちなのでそこだけ注意してください。

電話をしてキャッシュバック手続が完了すれば翌月の20日を目途にキャッシュバックが振り込まれます。上記の例だと9月20日頃振り込まれます。

(株)スローダイニングでの申し込み方法

(株)スローダイニングでの申し込み方法とその流れについてご案内します。

ステップ1:申し込みボタンをクリック

(株)スローダイニングのサイトを開くと、WEBサイト上に「24時間受付WEB申込」や「新規WEBお申込み」ボタンがあります。(株)スローダイニングでNURO光を申し込む際はこの申し込みボタンをクリックします。

(株)スローダイニング申し込みボタン

ステップ2:申し込み内容を入力

申し込みボタンをクリックすると申し込みフォームが表示されます。申し込みフォームに必要項目を入力していきます。

入力は簡単で1分もあれば完了します。

スローダイニング申し込みフォーム

So-net LTEサービスをご希望の人は申し込みフォームの「お問い合わせ内容」に記載します。ご希望の人は忘れないように気をつけてください。

後日、(株)スローダイニングから電話がかかってきます。電話番号だけは絶対に間違えないように注意してください。仮に、電話番号だけ合っていてそれ以外間違えていたとしても、確認電話の際に間違いを訂正できますからね。

ステップ3:確認の電話及び工事日調整

WEBから申し込みをしましたら(株)スローダイニングの担当者から申し込み内容確認の電話がきます。わからないことや相談もこの時に話しましょう。

申し込みをしてからしばらくすると工事日の日程を決める為にSo-netから電話が入ります。ご都合のいい日程を伝え工事をします。

※工事は宅外と宅内の2回おこないますので2日間必要です。

また、申し込み後しばらくするとSo-netと(株)スローダイニングから書類が届きます。この書類にはSo-netのログインID、パスワードやキャッシュバック内容など重要なことが記載されておりますので大切に保管してください。

ステップ4:NURO光利用開始

工事が終了しましたらいよいよNURO光の利用開始です。

それでは、NURO光でインターネットライフをお楽しみください。

ステップ5:キャッシュバック申請

数あるNURO光代理店の中で(株)スローダイニングを選んだということは、(株)スローダイニングのキャッシュバックが魅力的だったからだと思います。

それなのにキャッシュバック申請に失敗してしまっては(株)スローダイニングで申し込んだ意味がありません。そこで(株)スローダイニングのキャッシュバック申請方法をご案内します。

お支払い方法登録

まず、お支払い方法の登録をします。(株)スローダイニングの場合、開通から4ヵ月後の末日までにお支払い方法の登録を行う必要があります。お支払い方法は「クレジット払い」・「口座振替」・「コンビニ払い」の3種類がありますが「コンビニ払い」ではキャッシュバックの適用ができません。「クレジット払い」か「口座振替」を選択しましょう。

登録方法はWEBサイトから登録する方法と郵送で登録する方法の2種類があります。

WEBサイトからの登録方法は、開通後So-netから送られてくる書類にSo-netマイページのログインとパスワードがあるのでSo-netマイページにログインしお支払い方法の登録を行います。WEBサイトからだとすぐに反映されるのでこちらをオススメします。

郵送で登録する方法は、So-netから送られてくる書類にお支払い登録用の用紙が同封されています。そちらに記入して送ればお支払い方法の登録は完了です。

So-netのキャッシュバック申請手続き

So-net公式キャッシュバックの手続きは、開通月+6ヵ月後にメールでキャッシュバック手続きの案内が届きます。そのメールに従って手続きを行います。すると、So-netからキャッシュバックがもらえます。

(株)スローダイニングのキャッシュバック申請手続き

開通後から6ヵ月後の月に電話でキャッシュバック申請手続きをします。

例えば、2月に開通したら8月1日~31日の間にキャッシュバック申請の電話をします。

So-netの会員番号の末尾が(株)スローダイニング指定の番号だとキャッシュバックが増額されるのでちょっとした楽しみがあります。会員番号の末尾が当たっていたら忘れずに伝えましょう。伝え忘れるとキャッシュバックが増額されない可能性があります。

また、違約金負担キャッシュバックを貰う場合は、違約金の明細を提示する必要があります。

キャッシュバック申請は電話をするだけなので簡単ですが、日にちが経ちすぎている為忘れがちです。充分に注意してください。

キャッシュバック申請の確認がとれましたら翌月の20日頃を目処にキャッシュバックが振込まれます。

まとめ:NURO光代理店スローダイニングは申し込みに最適か?

以上、(株)スローダイニングについてまとめました。(株)スローダイニングを調べた結果、NURO光の申し込みに適した代理店です

ただし、2種類あるキャッシュバックのうち最大80,000円キャッシュバックは適していません。申し込みに適すのは無条件キャッシュバックです。

さらに、(株)スローダイニングの強みはキャッシュバック申請手続きが比較的簡単なことです。

私の知人は(株)スローダイニングで申し込んでキャッシュバックを貰ったので確実にキャッシュバックが貰える代理店であることは間違いないです。

(株)スローダイニングの違約金負担については条件が厳しいので期待できません。違約金のキャッシュバックを考慮してNURO光に申し込むなら(株)インソムニアがオススメです。

何故なら(株)インソムニアは(株)スローダイニングと違い、違約金が発生すれば誰でもキャッシュバックの対象となるからです。

今後、NURO光の申し込みを検討するのであれば参考にしていただけると幸いです。

トップへ戻る

top