NURO光

NURO光のプロバイダは?光回線とセットだから契約がシンプル

NURO光のプロバイダは?光回線とセットだから契約がシンプル

※表示価格は特に断りがない限り税込です。消費税の計算上、請求金額と異なる場合があります。

ヒカエル
  • NURO光のプロバイダはどこですの?
  • プロバイダは選べるのかしら?
  • 料金はプロバイダと光回線別でしょうか?
  • 解約したらプロバイダの違約金はかかりますの?

NURO光のプロバイダについて、このような悩みありませんか?
「NURO光はプロバイダに契約する必要がある」と言われてもよくわからないことでしょう。

まず、この記事で伝えたいことはこちらです。

  • NURO光のプロバイダはSo-netのみ。
  • プロバイダは選ぶことができない。
  • プロバイダと光回線はセットだからシンプルでわかりやすい。
  • 解約時の違約金は光回線のみ。プロバイダの違約金はかからない。

この記事は光回線の取次をおこなう代理店で5年、光回線専門のライターとして4年の筆者(ルークス)が、NURO光のプロバイダについて解説します。

この記事を読めばNURO光をお得に利用することができます。
なぜなら、プロバイダのメリットやデメリット(注意点)、申し込みにおすすめの窓口などを紹介しているからです。

プロバイダのポイントをおさえれば、実際にNURO光を利用したとき失敗したり後悔したりすることがなくなります。
ぜひ、この記事を参考にして明るいインターネットライフにしていただけたら幸いです。

NURO光に申し込む前に利用者の評判や口コミを見ておくといいでしょう。
あなたがNURO光を利用する際のイメージがつかめます。
すぐにでも申し込みたいなら、まずは評判・口コミの記事をご覧ください。

\NURO光の申し込みにおすすめはこちら/

NURO光を確認する

NURO光のプロバイダはSo-net(ソネット)!

NURO光のプロバイダはSo-net(ソネット)!
NURO光のプロバイダはSo-net(ソネット)!

インターネットを利用するためにプロバイダに契約する必要があります。
NURO光のプロバイダはSo-net(ソネット)となります。

ヒカゼブブ

So-netはどんなプロバイダなんだ?

So-netはソニーネットワークコミュニケーションズが提供するプロバイダです。

株式会社MM総研によるとSo-netは国内のプロバイダシェア第3位です。
(2019年3月末時点)

So-netの国内シェア数第3位
引用元:(株)MM総研

つまり、So-netは人気の大手プロバイダといえます。

NURO光のプロバイダが無名だったら不安になります。
しかし、人気のプロバイダなら安心して利用することができます。

プロバイダがSo-netでも快適な速度が出る

NURO光のプロバイダは国内のシェア数第3位のSo-netです。
利用者が多くても快適な速度でインターネットができます。

なぜなら、NURO光は独自のインターネット設備を構築するため、ネットワーク上で混雑せずスムーズに通信できるからです。

というのも、契約者数が多いほど速度遅延になりやすい傾向があります。

例えば、

ヒカエル

昼間は快適なのに夜になるとつながりにくくなりますわ。

このような経験ありませんか?

昼間は仕事や学校、外出などでインターネット利用者が減ります。
一方、夜はネット利用者が同じ時間に集中するため速度遅延が起こります。
しかも、契約者数の多いプロバイダは、速度遅延が目立ちやすくなります。

So-netは人気のプロバイダで利用者も多いです。
ただ、NURO光は独自の技術によってインターネット設備を構築しています。
ゆえに、利用者が多くても速度遅延が起こりにくく問題なく利用できるのです。

プロバイダはインターネットに接続する事業者のこと

ヒカゼブブ

プロバイダって何だ?

そもそもプロバイダが何なのかわからない方もいるでしょう。

プロバイダはインターネットに接続する事業者のことです。

インターネットを利用するには「光ファイバーケーブルなどの回線」と「インターネットに接続するプロバイダ」が必要です。
この2つがそろわないとインターネットにつなぐことができません。

NTTは「光ファイバーケーブルなどの回線」を提供する回線事業者として有名です。
そして、NTTが提供する光ファイバーケーブルをインターネットにつなぐ役目をになっているのがプロバイダです。

プロバイダは、「So-net」「OCN」「BIGLOBE」「@nifty」など多くの事業者があります。

通常、回線事業者とプロバイダは別々の会社が提供しています。

一方、NURO光はNTTが提供する光ファイバーケーブルの中で使っていないケーブル(ダークファイバー)を利用します。
そして、NURO光はSo-netがプロバイダです。

つまり、NURO光は回線事業者とプロバイダの両方の役割を果たしています。
ダークファイバーの利用によりNTTの管轄から外れるため、NURO光の対応エリアは狭くなります。
しかし、独自の技術を展開できるので、インターネットの品質が良く速度も速くなります。

NURO光プロバイダのメリット

NURO光プロバイダのメリット
NURO光プロバイダのメリット

NURO光はプロバイダを選ぶことができません。
プロバイダはSo-netのみです。

実はプロバイダが選べない(1つに限定される)ことによるメリットがあります。

1.契約がシンプルでわかりやすい

NURO光プロバイダのメリット1つ目は「契約がシンプルでわかりやすい」ことです。

例えば、フレッツ光は光回線とプロバイダでそれぞれに契約する必要があります。

それぞれ契約するため光回線の契約書や明細書、プロバイダの契約書や明細書など書類が多く複雑でわかりづらいです。
また、マイページはフレッツ光とプロバイダでそれぞれ設けられています。
もちろん、初期のIDやパスワードがそれぞれ異なるため頭が混乱します。

一方、NURO光は光回線とプロバイダが一体となるので、契約がとてもシンプルです。
「マイページ(IDとパスワード)・契約書・明細書」このようなものも1つなので確認しやすくわかりやすいです。

2.光回線とプロバイダがセットだから料金が安い

NURO光プロバイダのメリット2つ目は「光回線とプロバイダがセットだから料金が安い」ことです。

NURO光は光回線利用料の中にプロバイダ料金が含まれます。
つまり、光回線の料金だけ支払えばOKなのです。
また、光回線とプロバイダは同一のソニーネットワークコミュニケーションズが提供するため料金が安いです。

例えば、フレッツ光は光回線とプロバイダ利用料がわかれています。
わかれていると、毎月2種類の料金を払わなければなりません。
請求がわかりづらく毎月確認するのが一苦労です。

また、光回線とプロバイダ料金が別だと支払う金額が高くなります。
なぜなら、光回線はNTT、プロバイダはOCNやYahoo!BBなど別の会社に支払うからです。
したがって、フレッツ光の料金は高いです。

フレッツ光の料金
  • 戸建て:約6,000円~8,000円
  • マンション:約4,000円~6,000円
NURO光の料金
  • 戸建て:5,700円
  • マンション:2,530円~3,190円

NURO光はプロバイダとセットなのでフレッツ光より1,000円~3,000円ほど安くなります。
光回線にプロバイダ料金が含まれることで安くなる理由は、NURO光の回線とプロバイダはどちらもソニーネットワークコミュニケーションズが提供しているからです。

3.解約違約金が光回線のみ

NURO光プロバイダのメリット3つ目は「解約違約金が光回線のみ」であることです。

NURO光を解約する際にかかる違約金は光回線のみです。
プロバイダの違約金は発生しません。

また、解約時はNURO光に連絡するだけでOKです。
プロバイダに連絡する必要がないので解約手続きが簡単です。

例えば、フレッツ光の解約は光回線とプロバイダ両方の違約金が発生します。
解約する際も光回線とプロバイダに連絡をしなければなりません。
手間がかかり面倒です。

また、違約金が光回線とプロバイダの2種類あるため請求される料金が高くなります。
困ったことに違約金のかからない更新月が光回線とプロバイダで違います。
両方とも違約金のかからない月に解約するためにはタイミングが非常に難しいです。

その点、NURO光は光回線とプロバイダがセットです。
解約金も光回線のみで簡単に解約ができます。
解約する際はNURO光に連絡すれば問題ありません。

NURO光プロバイダの注意点(デメリット)

NURO光プロバイダの注意点(デメリット)
NURO光プロバイダの注意点(デメリット)

繰り返しますがNURO光のプロバイダはSo-netのみです。
So-netのみであるがゆえにNURO光のプロバイダは注意点(デメリット)が存在します。

それはプロバイダの変更ができないことです。

プロバイダの変更ができない

NURO光プロバイダの注意点(デメリット)は「プロバイダの変更ができないこと」です。

メリットで「プロバイダがSo-netのみだからシンプルでわかりやすい」と紹介しました。

確かにプロバイダが1つであれば迷うことがなく契約しやすいです。

しかし、

  • 昔、So-netに契約していて苦い思い出がある
  • お気に入りのプロバイダがある
  • いろいろなプロバイダを試してみたい

このように考えているならプロバイダが1つというメリットはデメリットとなります。

もし、どうしてもSo-net以外を使いたいのであれば、残念ながらNURO光ではなく別の光回線を検討しましょう。

NURO光プロバイダのおすすめオプション

NURO光プロバイダのおすすめオプション
NURO光プロバイダのおすすめオプション

NURO光のプロバイダだからこそできるおすすめのオプションがあります。

NURO光プロバイダのおすすめオプション
  1. Wi-Fi機能:無料で利用可能
  2. セキュリティソフト:無料で利用可能
  3. NURO光電話:セット割の適用に必須

1.Wi-Fi機能:無料で利用可能

NURO光プロバイダのおすすめオプション1つ目は「Wi-Fi機能」です。

Wi-Fi機能はNURO光のONUに標準でついています。

NURO光の利用開始と同時に無料で利用できます。

Wi-Fiの申し込みは必要ありません。
ONUの側面に貼ってあるラベルに記載される「SSID」と「パスワード」をスマホやパソコンに入力すれば利用できます。

NURO光のONU側面に貼ってあるラベル
NURO光のONU側面に貼ってあるラベル

NURO光以外の光回線でWi-Fiを利用するには以下の2通りとなります。

  1. Wi-Fiのオプションに加入する
  2. 自分でWi-Fiルーターを購入する

Wi-Fiオプションに加入する場合は契約する光回線にもよりますが、毎月550円かかります。
年間で6,600円です。その料金がNURO光なら節約できます。

また、Wi-Fiルーターを購入する場合はこちらもルーターの機種によって変わりますが、5,000円~10,000円ほどかかります。
NURO光なら購入費も一切かかりません。

Wi-Fiはスマホやパソコンにつなぐと場所を問わずどこでも使えて便利です。
そんなWi-Fi機能がNURO光のプロバイダなら無料で使えるのです。

2.セキュリティソフト:無料で利用可能

NURO光プロバイダのおすすめオプション2つ目は「セキュリティソフト」です。

NURO光はセキュリティソフトが無料で利用できます。
無料だからといって、あなどってはいけません。

セキュリティソフトの機能
  • ウイルス対策
  • スパイウェア対策
  • ハッカー対策
  • 迷惑メール対策
  • 個人情報保護
  • パスワード一元管理
  • PCクリーンアップ
  • Webページ評価
  • Macセキュリティ
  • Androidウイルス対策
  • ランサムウェア対策

※OSによって異なるものもありますのでご注意ください。

このようにセキュリティソフトとしての役目を充分果たしてくれます。

NURO光以外でセキュリティソフトを使う場合は2種類の方法があります。

  1. 光回線が提供するセキュリティオプションを利用する
  2. ご自身でセキュリティソフトを購入する

光回線が提供するセキュリティオプションを利用する場合は、毎月550円ほどかかります。
1年・・2年と使っていけばどんどん料金が積み重なっていきます。
NURO光のプロバイダが提供するセキュリティソフトであれば一切かかりません。

また、セキュリティソフトを購入する場合は、1年間で約5,000円かかります。
購入もまた料金を支払うことになるため、購入すべきか迷ってしまいます。

NURO光のセキュリティソフトの注意点は申し込みが必要なことです。
申し込みは電話ではなく、NURO光のマイページからおこないます。

マイページに「オプションサービス・ご利用状況」という項目があります。
そこにNURO光のセキュリティソフトが記載されるのでクリックして申し込みをします。
あとは、パソコンやスマホにインストールすればOKです。

セキュリティソフトは5台まで使えます。
安全や安心を守るためにぜひご活用ください。

3.NURO光電話:セット割の適用に必須

NURO光プロバイダのおすすめオプション3つ目は「NURO光電話」です。

NURO光電話は固定電話のことです。

NURO光電話はスマホとのセット割「おうち割光セット」を利用するのに必須のオプションです。
おうち割光セットを適用すればソフトバンクスマホの月額料金が550円~1,100円割引されます。

NURO光電話は「東日本550円/西日本330円」かかります。
有料ですがセット割が適用できることを考えればお得です。

ちなみに、ソフトバンクスマホを持っていないならNURO光電話に申し込む必要はありません。

おうち割光セットの割引額

基本プラン(音声)/基本プラン(データ)
-1,100円/月・データプランメリハリ無制限※5/データプランミニフィット+※5
・データプランメリハリ※6/データプランミニフィット※7
・データプラン50GB+※6/データプランミニ※6
通話基本プラン
-1,100円/月・データ定額 50GBプラス※8/ミニモンスター※8
スマ放題/スマ放題ライト
-1,100円/月・データ定額 50GB※8/20GB※8/5GB※8
-550円/月・データ定額(おてがるプラン専用)※6
・データ定額ミニ 2GB※8,9/1GB※8
・データ定額(3Gケータイ)※8
上記以外の料金プラン
-1,100円/月・パケットし放題フラット for 4G LTE※8
・パケットし放題フラット for 4G※8
・4G/LTEデータし放題フラット※6,10
・4Gデータし放題フラット+※6,10
-550円/月・パケットし放題フラット for シンプルスマホ※8
・(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE※6
・(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G※6
  • ※5 基本プラン(データ)ではお申し込みできません。
  • ※6 受付を終了いたしました。
  • ※7 4G/5G機種での受付を終了いたしました。
  • ※8 新規受付を終了いたしました。
  • ※9 スマ放題ライトではお申し込みできません。
  • ※10 Wi-Fiルーター向け料金プラン

NURO光に乗り換えてプロバイダが変更となる注意点

NURO光に乗り換えてプロバイダが変更となる注意点
NURO光に乗り換えてプロバイダが変更となる注意点

So-net以外の光回線からNURO光に乗り換える場合、プロバイダが変更となります。
乗り換えによってプロバイダが変更になったときの注意点を紹介します。

1.旧プロバイダを忘れずに解約する

NURO光に乗り換えてプロバイダが変更となる注意点1つ目は「忘れずにプロバイダを解約する」です。

契約している光回線によってはインターネット回線とプロバイダの両方を解約する必要があります。

もし、インターネット回線のみ解約してプロバイダの解約を忘れてしまうと、プロバイダの料金を無駄に支払い続けることになります。

解約後に、謎の料金が引き落とされているのに気づいて

ヒカゼブブ

なんだこの金額は!

と思い、調べた結果、プロバイダ料金を払い続けていたなんてケースがあります。

特に、フレッツ光はインターネット回線とプロバイダで請求がわかれているため、解約を忘れやすいです。充分気をつけましょう。

今の光回線はインターネット回線とプロバイダがセットになったものが主流です。
光回線のみ解約すればプロバイダも解約できます。
ただ、解約する際は本当にプロバイダの解約手続きは必要ないのか確認しておくことをおすすめします。

2.旧プロバイダのメールアドレスが利用できなくなる

NURO光に乗り換えてプロバイダが変更となる注意点2つ目は「旧プロバイダのメールアドレスが利用できなくなる」です。

プロバイダに契約するとメールアドレスが発行されます。
そのメールアドレスを仕事やプライベートで頻繁に利用していると困ったことになります。
なぜなら、プロバイダを解約すると利用できなくなるからです。

そのような場合は、仕事先や友人にメールアドレス変更の通知をしなければならず手間がかかります。
なるべく、このような状況を避けるためにGmailやYahoo!メールなどの無料サービスの利用がおすすめです。

  • 仕事先や友人に通知するのが面倒
  • メールアドレスが変わるのは非常に困る

そんなあなたは旧プロバイダのメールアドレスだけ利用できるプランがあります。
そのプランに再契約すればメールアドレスはそのまま使えます。

つまり、NURO光のプロバイダSo-netと、メールアドレスが使えるプロバイダの2種類に契約している状態となります。

メールアドレスのプランが使えるプロバイダをいくつか紹介します。

プロバイダOCNのメールプラン

OCN
バリュープラン
275円

プロバイダBIGLOBEのメールプラン

BIGLOBE
ベーシックコース
220円

プロバイダぷららのメールプラン

ぷらら
ぷらコミ0
220円

プロバイダ@niftyのメールプラン

@nifty
@niftyメール
275円

プロバイダYahoo!BBのメールプラン

プロバイダYahoo!BBは「@ybb.ne.jp」と「@yahoo.ne.jp」の2種類のメールアドレスが発行されます。

「@ybb.ne.jp」が有料のメールアドレス、「@yahoo.ne.jp」が無料のメールアドレスです。

プロバイダYahoo!BBのメールアドレスは「@yahoo.ne.jp」の利用をおすすめします。

なぜなら、Yahoo!BBを解約すると「@ybb.ne.jp」が利用できなくなるからです。
しかも、「@ybb.ne.jp」はメールアドレスだけ使えるプランがありません。

「@yahoo.ne.jp」なら解約後もそのまま使えて、しかも無料なので利用しやすいです。

ちなみに、「@ybb.ne.jp」は以下のオプションで利用できます。

Yahoo!BB基本サービス
(スタンダード)
330円
Yahoo!BB基本サービス
(プレミアム)
605円

例えば、ソフトバンク光を解約するとYahoo!BB基本サービスも解約となります。
前述したとおり「@ybb.ne.jp」は利用できなくなります。
利用できなくなることを考えたら最初から「@yahoo.ne.jp」を使ったほうがメールアドレス変更の手間がないのでおすすめです。

プロバイダSo-netのメールプラン

NURO光はプロバイダがSo-netです。
乗り換え前の光回線でSo-netを利用していたならそのままメールアドレスが利用できます。

ただ、So-netもメールプランがあるため参考として紹介します。

So-net
モバイルコース
275円

3.旧プロバイダのオプションが利用できなくなる

NURO光に乗り換えてプロバイダが変更となる注意点3つ目は「旧プロバイダのオプションが利用できなくなる」です。

利用できなくなるのはメールアドレスだけではなく、旧プロバイダのオプションも対象なので注意してください。

全く利用していないオプション料金を払い続けていた方にとってはむしろラッキーです。乗り換えることでオプションがなくなり安くなります。

一方、頻繁にオプションを利用されていた方は、NURO光のプロバイダに代わりとなるオプションがあるか確認しましょう。

4.解約違約金が発生することがある

NURO光に乗り換えてプロバイダが変更となる注意点4つ目は「解約違約金が発生することがある」です。

更新月以外で解約すると違約金が請求されます。

主にフレッツ光が該当します。
フレッツ光は光回線とプロバイダがわかれているため、違約金がそれぞれ発生します。

光回線とプロバイダの両方とも違約金がかからない月はタイミングが難しいです。
せめて、光回線だけでも違約金のかからない月に解約しましょう。
なぜなら、プロバイダより光回線のほうが違約金が高いからです。

NURO光開通後に旧プロバイダや旧ネット回線を解約する理由

NURO光開通後に旧プロバイダや旧ネット回線を解約する理由
NURO光開通後に旧プロバイダや旧ネット回線を解約する理由

旧プロバイダや旧インターネット回線は、NURO光開通後の解約をおすすめします。

NURO光開通後の解約をおすすめする理由
  1. 光電話の番号が引き継げなくなるから
  2. インターネットの使えない期間がでるから

1.光電話の番号が引き継げなくなるから

光電話を利用しているなら、NURO光が開通してから旧プロバイダや旧ネット回線の解約をおすすめします。

なぜなら、NURO光の開通前に旧プロバイダや旧ネット回線を解約すると番号ポータビリティ(電話番号引継ぎ)ができなくなるからです。

電話番号が変わると教えなければならず、手間と時間がかかります。
また、電話番号を覚えなおさないといけません。

迷惑電話や営業電話が多いなら番号が変わってもいいです。
しかし、できるだけ電話番号は変えたくないです。

電話番号を引き継がせるためにも、旧プロバイダや旧ネット回線はNURO光開通後に解約しましょう。

2.インターネットの使えない期間がでるから

ヒカゼブブ

インターネットが使えないと困るぜ。

そんなあなたは、NURO光開通後に旧プロバイダや旧インターネット回線を解約しましょう。
なぜなら、インターネットを使い続けられるからです。

例えば、1月1日に旧プロバイダや旧インターネット回線を解約しました。
1月10日にNURO光が開通しました。
すると、1月1日~9日までの9日間、インターネットが使えなくなってしまいます。

  • インターネットにつながらないと仕事にならない
  • 好きなアイドルのライブ中継が見たい
  • ゲームができないと禁断症状が。

上記のような方にとっては健康を害するくらい困ったことになってしまいます。

スマホのモバイル回線でもインターネットにつなげることはできます。
しかし、使いすぎると速度が制限されたり月額料金が高くなったりするのでおすすめはできません。

実は、NURO光は「Wi-Fiレンタル」というサービスがあります。
Wi-FiレンタルはNURO光が開通するまでの間、ホームルーターもしくはモバイルルーターがレンタルできるサービスです。

Wi-Fiレンタルを利用すればNURO光の開通前に旧プロバイダや旧インターネット回線を解約することができます。

Wi-Fiレンタル:NURO光開通前でもインターネットが使えるサービス

Wi-FiレンタルはNURO光が開通するまでの間、ホームルーターもしくはモバイルルーターがレンタルできるサービスです。

NURO光は工事が2回あります。そのため、時間がかかるのがデメリットです。

しかし、Wi-Fi端末をレンタルすることで開通前でもすぐにインターネットにつなぐことができます。
つまり、「NURO光は工事が遅い」というデメリットを解消できるのです。

  • 仕事ですぐにインターネットにつなぎたい
  • 好きなアーティストの動画配信日までにインターネットを使いたい
  • 学校の講義をオンラインで受けるのにインターネットが使えないと困る

このようにすぐにインターネットを使いたいあなたはWi-Fiレンタルを利用するといいでしょう。

Wi-Fiレンタルは初期費用のみで利用できます。
利用開始月を1ヵ月目として2ヵ月目まで月額料金がかからず無料です。ただし初期費用2,200円がかかります。

そして3ヵ月目以降は5,148円発生します。3ヵ月を過ぎると大幅に高くなるので要注意です。しかしNURO光は申し込みから約2ヵ月以内に開通できれば、初期費用のみでレンタルすることができます。

とはいえ、3ヵ月すぎる可能性もゼロではありません。3ヵ月目以降の金額は正直、高いです。でも安心してください。

NURO光2ギガ(3年契約/2年契約/契約期間なし)に申し込んだ方限定で特別価格にて提供しています。詳細はNURO光申し込み後に送られてくるメールに記載されます。Wi-Fiレンタルを利用するなら必ずチェックしましょう。

NURO光が開通するまでのサービスのため開通したら返却が必要です。
返却は到着時に同梱されている返送用封筒に入れてコンビニや宅配で送ればOKです。
万が一、返却をし忘れたり返却しなかったりすると別途料金が発生しますのでご注意ください。
とはいっても返送用封筒もありますし、簡単にコンビニから送れるのでそんなに難しくはないです。

それよりも工事日が遅くなることにより、NURO光の使えない期間が長くなるほうが問題です。
すぐにインターネットを使いたいあなたはWi-Fiレンタルを検討しましょう。

NURO光の申し込みは公式サイトがおすすめ

NURO光の申し込みにおすすめの窓口
NURO光の申し込みにおすすめの窓口

NURO光の申し込みにおすすめの窓口はソニーネットワークコミュニケーションズです。
ソニーネットワークコミュニケーションズ(以下、NURO光公式)はNURO光の運営元です。NURO光の運営元のため、安心かつ安全に申し込むことができます。

しかも、キャッシュバックが高くオプションなどの条件もありません。
NURO光に申し込むなら公式一択と言って良いでしょう。

キャッシュバック額45,000円
手続き方法マイページから手続き
振込時期6ヵ月後に現金振込
オプション必要なし
その他特典・Wi-Fi機能無料
・セキュリティソフト無料
・他社違約金最大20,000円負担
・設定サポート1回無料

キャッシュバックは45,000円でとてつもなく高額です。手続きの詳細は申し込み後にメールで送られてきます。メールにしたがってNURO光のマイページから手続きをします。
メールを見逃すとキャッシュバックが受け取れないので注意しましょう。

また、キャッシュバック以外に、その他特典もあります。その他特典はインターネット・メール・ひかり電話・テレビなどの設定を1回分無料でサポートしてくれます。インターネットが苦手な方も無料のサポートがついてくるので安心です。

他社インターネット回線からの乗り換えで発生する解約違約金を最大20,000円までキャッシュバックで負担してくれます。例えば違約金が10,000円だったら、45,000円のキャッシュバックと合わせて55,000円もキャッシュバックされます。
NURO光公式は違約金を負担してくれるので、安心して乗り換えることができます。

下記からNURO光公式サイトへアクセスできます。高速通信ができて、しかも高額キャッシュバックなので一度確認してみてください。

\速度が速い!&キャッシュバック45,000円進呈/

NURO光を確認する

NURO光の申し込みからキャッシュバック受け取りまでの流れ

NURO光の申し込みからキャッシュバック受け取りまでの流れ
NURO光の申し込みからキャッシュバック受け取りまでの流れ
NURO光の申し込みからキャッシュバック受け取りまでの流れ
  1. NURO光に申し込む
  2. 工事をする
  3. NURO光を開通させる
  4. キャッシュバックを受け取る

NURO光の申し込みからキャッシュバック受け取りまでは以上の流れでおこないます。

ステップ1:NURO光に申し込む

申し込むならNURO光の運営元であるソニーネットワークコミュニケーションズ(NURO光公式)がおすすめです。
なぜなら、キャッシュバックが45,000円と高く、運営元から直接申し込むため安心できるからです。

ここでは、NURO光公式の申し込み方法を紹介します。

2ギガ(3年契約)か(2年契約)プランを選ぶ

2ギガ(3年契約)か(2年契約)プランを選んで「申し込みボタン」を押します。

住所を入力する

NURO光の設置先住所を入力します。
設置先住所が提供エリアであれば「〇」マークが表示されます。

必要なオプションがあれば選択する

「〇」マークが表示されたページをしばらく下に移動するとオプション選択項目があります。

  • NUROでんき
  • NUROガス
  • NURO光電話
  • ひかりTV for NURO
  • PlayStation(R)5 月額オプション
  • PlayStation(R)5 デジタル・エディション 月額オプション
  • NUROスマートライフ(ソニー製ONUセット)
  • amue link for NURO

これらの中から利用したいオプションを選びます。
オプションは必須ではありません。基本的に選択しなくて問題ありません。

ただし、おうち割光セットを利用する場合はNURO光電話が必須です。
おうち割光セットを利用するならNURO光電話の選択を忘れないようにしましょう。

問題なければ「次へ進む」を押します。

規約に同意する

NURO光の利用規約が表示されます。
利用規約に目を通して「すべての規約と注意事項をご確認の上、同意する場合はチェックを入れてください」にチェックを入れます。
そして、「次へ進む」を押します。

契約者情報を入力する

  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 連絡先の電話番号
  • 連絡先メールアドレス
  • 設置先住所
  • お支払い情報

上記の項目を入力します。
入力が終わったら「上記内容で注文を確定する」を押します。

工事日の予約をする

申し込みが完了すると工事日を予約することができます。
工事日は予約しないこともできます。

しかし、工事日の予約をしないと後回しにされ、いつになるかわかりません。工事日は予約することをおすすめします。

このときに予約する工事は1回目の宅内工事です。
2回目の屋外工事は宅内工事完了後に予約をします。そのため申し込み時は予約できません。

以上でNURO光の申し込みが完了します。

\NURO光の申し込みはこちら/

NURO光を確認する

ステップ2:工事をする

申し込みが完了したら次は工事をおこないます。

開通までの期間の目安
  • 戸建て:1~3ヵ月
  • マンション:1~4ヵ月

※福岡県・佐賀県・岐阜県・北海道エリアは工事状況により、さらに1~2ヵ月程度かかる場合があります。

NURO光は工事を2回おこないます。2回おこなうため開通までに時間がかかります。余裕を持って申し込むようにしましょう。

開通まで待てないならWi-Fiレンタルサービスの利用をおすすめします。

工事の所要時間は宅内・屋外どちらも約1~2時間です。
工事の時間は他の光回線とさほど変わりません。
工事は1時~2時間なので1日予定を空けておく必要はありません。

ちなみに工事の際は立会いが必須です。
立ち会いが必須と言ってもあなたが何かする必要はありません。
リラックスしながら工事が終わるのを待ちましょう。

宅内工事

NURO光の工事1回目は宅内工事です。

宅内工事は光キャビネットの取り付けをしたり宅内へ光ケーブルを引き込んだりする工事です。
また、Wi-Fiルーターを宅内に設置します。

宅内工事は申し込み時に予約をしたかによって流れが異なります。

申し込み時に宅内工事の予約をした場合

NURO光申し込み後、約3~4日で入力した携帯電話もしくはメールアドレスに工事日決定の連絡がきます。

また、予約日に工事ができない場合はNURO光開通センターから宅内工事調整の連絡がきます。

予約した日および調整した日に工事業者が訪れ宅内工事をおこないます。

申し込み時に宅内工事の予約をしなかった場合

工事の準備が整ったらNURO光開通センターから電話またはSMS(ショートメールサービス)で連絡がきます。

工事の日にちを決め宅内工事をおこないます。

屋外工事

屋外工事日は建物への提供方法が確定し、工事日調整の準備が整い次第連絡がきます。
工事日調整まで30日程度かかる場合があります。

屋外工事では電柱から光ケーブルを引き込み、光キャビネットに光ケーブルを接続します。

以上で工事が完了しNURO光が開通します。

ステップ3:NURO光の開通

NURO光が開通したら、インターネットにつなげることができます。

宅内工事で設置したWi-FiルーターからLANケーブルをパソコンにつなげれば有線でインターネットができます。

あるいはWi-Fi機能が標準でついているので、Wi-Fiで利用することもできます。
特にスマホはモバイル回線だとデータ容量を激しく消耗するのでWi-Fiにつなげることをおすすめします。

もし、インターネットの接続や設定方法などがわからなければ設定サポートを利用してみてください。NURO光公式から申し込めば設定サポートは1回無料です。

また、旧インターネット利用時に光電話を使っていた方はNURO光の開通したタイミングで旧インターネット回線と旧プロバイダを解約しましょう。
NURO光開通後に旧ネット回線と旧プロバイダを解約しないと電話番号を引き継ぐことができないからです。

ヒカエル

インターネットが必要なので使えない時期があると困りますわ。

そんなあなたもNURO光開通後に、旧ネット回線と旧プロバイダを解約するといいです。
そうすれば、途切れることなくインターネットを使うことができます。

ステップ4:キャッシュバックを受け取る

NURO光が開通すれば公式から、お待ちかねのキャッシュバック45,000円がもらえます。

キャッシュバック手続き手順
  1. NURO光が開通してから6ヵ月後の15日にキャッシュバックの手続き案内メールが届く。
  2. メールの内容にしたがって手続きをおこなう。例えば、3月5日に開通したら9月15日にメールが届く。
  3. メールに記載されるマイページへアクセスし振込口座を入力。

以上で手続きは完了です。
早ければ手続きをした月の末日に振り込まれます。

先ほどの例を参考にすると9月15日に手続きをすれば9月末日に振り込まれます。
キャッシュバックを早く振り込んでくれるのはとても嬉しいです。

キャッシュバック受け取りの注意点

キャッシュバックを受け取るためにはいくつか注意点があります。

  • 申し込み時に登録したSo-netのメールアドレスで届く。
  • キャッシュバックの手続き期間は45日間。45日間を過ぎると無効となる。
  • キャッシュバックを受け取る前にコースの変更や退会をすると対象外となる。
  • NURO光利用開始5ヵ月後の末日までにお支払い方法と連絡先メールアドレスを登録する。

一番最初に挙げた注意点、「申し込み時に登録したSo-netのメールアドレスで届く」・・・これは要注意です。
So-netのメールアドレスを普段から使っていないとメールが届いたことに気づきません。
また、So-netのメールを使っていたとしても他のメールに埋もれてしまってわからない可能性があります。

メールは開通してから6ヵ月後の15日に届くことがわかっています。
なので、必ずカレンダーに記入したりスマホのアプリなどを利用したりして忘れないようにしましょう。

その次に注意することはキャッシュバックの手続きに有効期間があることです。
早くキャッシュバックを手に入れるためにも手続きは早めにおこないましょう。

残りの注意点はそれほど難しいことではありません。
キャッシュバックを受け取る前にコース変更や退会をすることはよほどのことがない限りしないでしょう。

また、支払い方法と連絡先メールアドレスはNURO光を申し込む際にフォームで登録します。
したがって、登録し忘れることはありません。

\キャッシュバック45,000円GET/

NURO光を確認する

まとめ

NURO光のプロバイダについて紹介しました。

この記事の要点をまとめます。

  • NURO光のプロバイダはSo-netのみ。
  • プロバイダは選ぶことができない。
  • プロバイダと光回線はセットだからシンプルでわかりやすい。
  • 解約時の違約金は光回線のみ。プロバイダの違約金はかからない。

NURO光のプロバイダは1種類しかありません。
1種類しかないからこそ、シンプルでわかりやすい特徴があります。

NURO光をお得に利用するためにこの記事の内容を参考にしていただけたら幸いです。

プロバイダのことがわかったら、実際に利用している人たちの口コミを参考にしましょう。
NURO光利用者の評判や口コミを見れば、実際に利用したときの失敗を回避できます。
ぜひ、NURO光の評判・口コミをご覧になってみてください。

ABOUT ME
ルークス先生
光回線の取次を行う代理店で5年働き、その後光回線専門のライターとして3年が経ちます。知識と経験を活かしあなたにおすすめの回線を紹介します。