NURO光キャッシュバックキャンペーンガイド

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護されております。

↓↓その他のメニューへ↓↓

  1. NURO光TOPへ
  2. NURO光PS4キャンペーンを比較

税抜きでの表示です。このサイトは全て税抜きでの表示です。

NURO光PS4キャンペーンを比較

プレステ4(以下、PS4)が欲しいなら、NURO光公式かNURO光代理店スローダイニングのキャンペーンに申し込むことでPS4を受け取ることができます。

では、NURO光公式と代理店スローダイニングではどちらがお得なのでしょうか?

答えはNURO光公式の方がスローダイニングよりお得です。

NURO光公式のPS4キャンペーンがスローダイニングよりお得な理由は3つあります。

  1. NURO光公式は月額料金が安い
  2. NURO光公式は初期工事費が実質無料
  3. NURO光公式はオプション加入なし

それでは、これら3つの理由をNURO光公式と代理店スローダイニングのPS4キャンペーンを比較してご案内します。

NURO光公式は月額料金が安い

NURO光公式はスローダイニングで申し込むより月額料金が安くなります。

公式とスローダイニングの月額料金を比較しました。

NURO光公式 スローダイニング
4,743円 4,980円

公式とスローダイニングの月額料金の差は237円です。

わずかな差ではありますが1年間で2,844円も差がでます。2年間では5,688円です。

NURO光を長く使うほど金額の差は開くばかりです。

PS4の性能は公式とスローダイニングで全く同じなので、月額料金の安い公式で申込んだ方がお得なのは明白です。

NURO光公式は初期工事費が実質無料

NURO光には「初期工事費相当額割引キャンペーン」があります。

NURO光公式から申し込むと「初期工事費相当額割引キャンペーン」により工事費が実質無料となります。

一方、スローダイニングも「初期工事費相当額割引キャンペーン」を実施しておりますが割引額が公式と異なります。

下記の工事費の割引額を掲載した比較表をご覧ください。

- NURO光公式 スローダイニング
割引前の工事費 40,000円 40,000円
キャンペーン割引額※ 40,020円
(内訳:1,334円×30ヵ月)
32,880円
(内訳:1,096円×30ヵ月)
割引後の工事費 0円 7,120円

※キャンペーン割引は工事費からではなく、月額料金から割引されます。

比較表に掲載したように公式は実質無料となるのに対し、スローダイニングは7,120円も多く支払います。

先程も申し上げましたがPS4の性能は両社とも同じです。どちらで申し込んだらお得になるかは小学生でもわかりますね。

NURO光公式はオプション加入なし

NURO光公式と代理店スローダイニングではオプションの加入数が全然違います。

下記でオプションの加入数を比較しました。

- NURO光代理店 スローダイニング
オプション加入数 0 9

オプションの加入数はこれだけ違います。9つも加入すれば毎月のオプション料金だけでも約5,000円かかります。

NURO光の月額料金と合わせれば10,000円近く支払うことになります。

何度も言いますがPS4の性能は公式とスローダイニングで同じです。ここまできたら目をつぶってもどちらがお得かわかりますね。

まとめ

以上、NURO光のPS4キャンペーンを実施する公式とスローダイニングを比較し、どちらがお得なのか検証しました。

検証した結果、NURO光公式はスローダイニングよりお得という結論にいたりました

NURO光公式がお得になる理由として、スローダイニングより月額料金・工事費が安くなることがあげられます。また、オプション加入数も公式がお得という結果でした。

ただ、代理店スローダイニングで申し込むとPlayStationVR(以下、PSVR)が抽選で当たる可能性があります。

NURO光公式はキャンペーン特典にPSVRを取り扱っておりません。

このことからPSVRを狙ってスローダイニングに申し込むのも良いかもしれません。しかし、スローダイニングのPSVRは10人に1人と当たる確率が低いです。その点にご注意ください。

公式とスローダイニングのキャンペーンの詳細は下記をご覧ください。

最後に公式とスローダイニングのWEBサイトへのリンクを貼っておきます。実際のキャンペーン内容は下記リンクをご覧ください。

トップへ戻る

Top