NURO光キャッシュバックキャンペーンガイド

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護されております。

↓↓その他のメニューへ↓↓

  1. NURO光TOPへ
  2. NURO光マンションの導入

税抜きでの表示です。このサイトは全て税抜きでの表示です。

NURO光マンションの導入は難しい?

NURO光を戸建てで申し込む場合、NURO光の対応エリアである1都6県なら問題なく申し込めることが多いです。何故なら戸建てなら新たに回線を引きやすいからです。

一方、マンションで申し込む場合は、対応エリアが1都6県であることに加えて7階建て以下のマンション・アパートが対象となります。

しかし、「1都6県・7階建て以下」、両方の条件を満たしてもマンションの環境によっては申し込みができない場合があります。

例えば、フレッツ光の回線を既に引いてあるマンションです。このようなマンションではフレッツ光しか利用することができません。古いマンションやアパートだと光回線に対応していないこともあります。

このようにマンションではNURO光を利用するのが戸建てより制限が多くなる為難しくなります。

フレッツ光しか利用できなかったり、光回線に対応していなかったり等、マンションの環境によってNURO光に申し込めない場合はどうすることもできません。しかし、1都6県にお住まいの人で8階建て以上、さらに光回線対応のマンションに住む人はNURO光に申し込める可能性が充分あります。

実はマンションタイプのプランは2種類存在するのです。本ページでは2種類のマンションタイプのプランについてご紹介します。

マンションタイプのプランは2種類

マンションタイプのプランは2種類あり、7階建て以下のマンションと8階建て以上のマンションでプランが変わってきます。

  • NURO光G2Vプラン(7階建て以下)
  • NURO光forマンションプラン(8階建て以上)

以上のようにNURO光には2種類のプランがあります。では、それぞれを詳しく見ていきましょう。

NURO光G2Vプラン(7階建て以下)

7階建て以下のマンションが対象となるのがNURO光G2Vプランです。

※実は7階建て以下のプランには「NURO光G2Vプラン」と「NURO光G2プラン」がありますが、「NURO光G2プラン」はキャンペーンの対象ではないので本ページでは割愛致します。

NURO光G2Vプランは7階建て以下のマンションだけでなく戸建てでも適用できます。むしろ、戸建て向けのプランとなっており他社のマンションタイプと比較すると料金が高くなることが多いです。NURO光G2Vプランとフレッツ光のプランを比較しましたので「NURO光とフレッツ光料金が本当に安いのはどっち?」を興味のある人はご覧になってみてください。

また、NURO光G2Vプランについては「NURO光の料金は申し込みの前に確認しよう」で詳しくご案内しております。

NURO光forマンションプラン(8階建て以上)

8階建て以上のマンションに住む人でもNURO光forマンションプランに申し込めばNURO光を利用することができます。

NURO光forマンションプランでは、そのマンション内のNURO光の利用者数によって月額料金が異なります。マンション内の利用者が4人で2,500円/月、最大10人以上で1,900円/月です。もし、NURO光forマンションプランで導入できれば月額料金はかなり安くなります。

しかし、NURO光forマンションプランは導入がとても難しいです。その導入方法についてご紹介します。

NURO光forマンションプランの申し込み条件

NURO光forマンションプランに申し込むには以下のような条件があります。

  1. 関東圏内1都6県のマンションであること。
  2. マンション内にNURO光の設備が整っていること。
  3. NURO光の利用者、または申込者が4人以上であること。

1番の「関東圏内1都6県」と2番の「NURO光の設備」についてはNURO光G2Vプランでも同様のことが言えます。問題は3番目の「NURO光の利用者、または申込者が4人以上であること」です。

NURO光G2Vプランではマンション内に1人でもNURO光を申し込むことができます。一方、NURO光forマンションプランでは同じマンション内にNURO光を申し込んだ人が1人でも3人でも導入できません。必ず4人以上いる必要があります。

では、8階建て以上のマンションで1人もNURO光の利用者がいなかった場合どうするのか。その場合は、NURO光forマンションにエントリー登録をします。そして、マンション内に住む最低3人がNURO光にエントリー登録するのを待ちます。

以上のことをまとめると、

  1. 申し込みがあなただけなら4人以上になるまで待ちます。
  2. あなたが4人目ならば開通工事をして利用開始です。
  3. 既に4人以上利用者がいればすぐに利用できます。
  4. 利用中に誰かが解約して3人になった場合、再度4人以上になるまで待ちます。

NURO光forマンションでNURO光を利用するにはエントリーから利用開始まで1ヵ月以上、NURO光の利用希望者が全く増えなかった場合は永遠にNURO光を使えない可能性さえあります。

NURO光forマンションの料金

NURO光forマンションの料金
NURO光forマンションの料金

NURO光forマンションは、そのマンションでNURO光の利用者が多いほど月額料金が安くなります。

月額料金とは月額基本料金+Hands-up会費が毎月支払う金額です。

Hands-up会費って意味わからないですよね。これは、マンションにNURO光を導入するにあたっての設備導入費・設備維持費のことをいいます。このHands-up会費は人数が多いほど安くなります。

具体的な月額料金をまとめると

- 月額基本料金 Hands-up会費 合計
4人 1,600円 900円 2,500円
5人 1,600円 900円 2,500円
6人 1,600円 900円 2,500円
7人 1,600円 800円 2,400円
8人 1,600円 700円 2,300円
9人 1,600円 600円 2,200円
10人以上 1,600円 300円 1,900円

月額基本料金は人数が増えても変わりませんがHands-up会費が人数によって安くなることがわかります。7階建て以下のNURO光G2Vプランの月額料金は4,743円なのでとても安いですね。

続いて初期費用をご案内します。

事務契約手数料 工事費
3,000円 40,000円(36ヵ月分割払い)

NURO光G2Vプランでは「月額基本料金30ヵ月割引キャンペーン」により工事費が実質無料になるのですがNURO光forマンションプランはこのキャンペーンが適用されません。よって工事費は丸々支払うことになります。

しかし、工事費は40,000円を36ヵ月分割払いとなるので1ヵ月あたり約1,100円です。4人で利用した場合、月額料金と合わせると約3,600円です。たとえ工事費を含めたとしてもNURO光G2Vプランの月額料金4,743円より安いので金銭面は申し分ないですね。

利用期間 違約金
2年間 9,500円

NURO光forマンションプランでは2年ごとの更新となります。2年以内に解約した場合は、違約金として9,500円支払う必要があります。この辺りはNURO光G2Vプランと同じです。

NURO光forマンションプラン開通の流れ

開通から利用開始までは2パターンあります。それは下記の状況によってパターンがわかれます。

  1. 申し込みがあなただけなら4人以上になるまで待ちます。
  2. あなたが4人目ならば開通工事をして利用開始です。
  3. 既に4人以上利用者がいればすぐに利用できます。
  4. 利用中に誰かが解約して3人になった場合、再度4人以上になるまで待ちます。

具体的には、1番と2番はマンション内で誰もNURO光を利用する人がいなく新しく設備を導入するパターンです。一方、3番と4番はマンション内で既にNURO光の設備が導入されており、そこに新たに加わるパターンです。


■ 新しくNURO光の設備を導入するパターン

NURO光WEBサイトよりエントリー登録する。

NURO光のエントリー者が4人以上になるまで待つ。

マンションの管理会社、または賃貸オーナーと設備導入の承諾交渉をする。

現地調査をする。

設備導入工事実施

宅内工事実施

利用開始

NURO光の設備を新しく導入するパターンではかなり大掛かりな工事となります。新しく導入するパターンでは利用開始までに1ヵ月以上、人数が集まらなければ利用できなくなる可能性が高いです


■ NURO光の設備が既に導入されているパターン

NURO光forマンションプランに申し込む

宅内工事実施

利用開始

NURO光の設備が既に導入されているパターンでは、NURO光の利用者が既にいるということなのでマンションに設備を導入する工事が必要ありません。宅内工事さえ実施すればNURO光を利用することが可能です。日程をうまく調整すれば1ヵ月以内に利用することができます。

NURO光forマンションプランのデメリット

NURO光forマンションプランのメリットは料金がとても安いことです。しかし、デメリットもあります。ここではそんなデメリットについてご紹介します。

キャンペーン対象外

NURO光forマンションプランでは現在キャンペーンを実施しておりません。NURO光には「月額基本料金30ヵ月割引キャンペーン」や「キャッシュバックキャンペーン」等のキャンペーンがありますがこれらは全てNURO光G2Vプランが対象です。

NURO光をご紹介するWEBサイトでは、NURO光forマンションで「工事費実質無料のキャンペーン実施中」との記載をするWEBサイトがありますが、これは誤りでNURO光G2Vプランと勘違いされていると思われます。

NURO光代理店やNURO光公式でのキャンペーンの対象となるのはNURO光G2Vプランです

利用開始までに時間がかかる

マンション内にNURO光の設備が既に導入されていればそれほど時間がかからずにNURO光を利用できます。しかし、NURO光forマンションプランは開始されて間もないサービスの為、ほとんどのマンションでは設備が導入されておりません。その為、一からNURO光の工事が必要になり、マンションの管理会社との話し合いが必要となるのでかなりの時間を要します。

私の友人はNURO光forマンションプランにエントリーしたのですが、エントリーする人が全く集まらず、かれこれ2年程経っています。友人はNURO光をマンションで利用するのは諦めたと言っていました。人数を集めるのは相当大変なのかもしれませんね。

常に4人以上キープする必要がある

NURO光forマンションプランは同じマンション内でNURO光希望者が3人以下だと利用することができません。では、4人利用していて1人が解約してしまい3人になった場合どうなるのでしょう。

その場合、すぐに利用できなくなることはありませんが一定期間内に4人以上にならなかったらNURO光の利用ができなくなります。しかも、NURO光の利用ができなくなった場合、設備導入工事費の残りを支払う必要があります。

NURO光を満足して使っていた人でも人数が減ると使えなくなる可能性があり、しかも不本意ながらお金までかかるなんてとても大きなデメリットではないでしょうか。

まとめ

以上、NURO光をマンションで申し込む場合についてご紹介しました。

以下に本ページの内容をまとめます。

お住まいのマンション・アパートが7階建て以下ではNURO光G2Vプランが適用されます。

NURO光G2Vプランの特徴は、

  • 戸建てでも申し込みが可能です。
  • NURO光のキャンペーンの対象がNURO光G2Vプランなのでキャッシュバックが貰えたり、工事費を実質無料にできたりとメリットが大きいです。
  • 申し込みから利用開始までは平均で1ヵ月くらいになります。

一方、お住まいのマンション・アパートが8階建て以上ではNURO光forマンションプランが適用されます。

NURO光forマンションプランの特徴は、

  • マンション内でNURO光の利用者が多いほど料金が安くなります。
  • NURO光利用者が4人以上必要です。4人に満たない場合は4人以上になるまで利用することができません。また、利用中3人以下になった場合、NURO光のサービスが停止する可能性があります。
  • キャンペーンの対象外なのでキャッシュバックを貰うことができず、工事費は丸々かかります。
  • 申し込みから利用開始までに1ヵ月以上かかります。

以上のことから戸建てよりマンションの方が申し込みが難しいような気がしました。とはいってもそれはNURO光forマンションプランの話しです。7階建て以下のマンション・アパートが対象のNURO光G2VプランならNURO光forマンションプランより導入できる可能性は高いと思います。現在7階建て以下のマンション・アパートに住む人はNURO光の申し込みを検討してみるのもいいかもしれません。

トップへ戻る

Top