NURO光キャッシュバックキャンペーンガイド

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護されております。

  1. NURO光TOPへ
  2. NURO光と地デジ

税抜きでの表示です。このサイトは全て税抜きでの表示です。

NURO光は地デジが見られない!?

インターネットに申し込むと光回線を利用してテレビを見ることができるサービスがあります。例えば、フレッツ光の「ひかりTV」です。ひかりTVはフレッツ光の回線を利用して地デジやBSを見ることができるサービスです。ひかりTVに申し込むことで特にテレビアンテナの工事をすることなくテレビを見ることができます。

では、NURO光に申し込むとこのようなテレビサービスは利用できるのでしょうか?

残念ながらNURO光ではテレビサービスがありません。もし、NURO光に申し込む前にひかりTV等、光回線系のテレビを利用していたならNURO光に申し込むとテレビは見られなくなります。

よくある質問として「ひかりTVを利用しつつ、NURO光も利用することができるのか?」という質問があります。この質問の答えは「利用できない」が答えです。

その理由はひかりTVはフレッツひかりのサービスなのでフレッツ光を解約するとひかりTVも解約することになるからです。

では、テレビサービスのないNURO光で地デジやBSを見たい場合、どうすれば良いのでしょうか。当ページではNURO光に申し込んでテレビを見る方法についてご紹介します。

NURO光で地デジを見る方法

NURO光で地デジを見る方法は2通りの方法があります。

  1. テレビアンテナを取り付ける方法
  2. ケーブルテレビに申し込む方法

以上の2通りがあります。それぞれを具体的に確認していきましょう。

テレビアンテナを取り付ける方法

屋根の上や家の壁面にテレビアンテナを取り付ける方法です。アパート・マンションでは個人的にアンテナを取り付けるのは厳しい為、主に戸建てにお住まいの人にオススメの方法です。

一度テレビアンテナを取り付けてしまえばテレビを見るのに月額料金を支払う必要がなく、半永久的にテレビを見ることができます。

また、テレビアンテナは光回線に依存しないのでNURO光だけでなく他回線でもテレビのことを気にせず申し込むことが可能です。

そんなテレビアンテナは主に3種類あります。

  • UHFアンテナ(八木式アンテナ)
  • デザインアンテナ
  • 屋根裏設置アンテナ

以上の3種類です。それぞれを確認していきましょう。

UHFアンテナ(八木式アンテナ)

UHFアンテナ
UHFアンテナ

UHFアンテナは別名八木式アンテナとも言われ、魚の骨のような形をしたアンテナです。主に屋根の上に取り付けます。

UHFアンテナとブースター(電波を増幅する機械)を一緒に取り付ける場合、30,000円前後で取り付けることができます。また、価格は3種類のアンテナ中最もリーズナブルです。


デザインアンテナ

デザインアンテナ
デザインアンテナ

デザインアンテナは壁の側面に取り付けるアンテナです。四角い形状と壁の側面に設置することからアンテナだとわかりにくいので家の外観や景観を損ないたくない人に好まれます。むしろ、UHFアンテナよりもデザインアンテナの方が人気があります。

デザインアンテナはブースターを合わせると50,000円前後で取り付けることができます。


屋根裏設置アンテナ

屋根裏設置アンテナ
屋根裏設置アンテナ

テレビアンテナを屋根裏に設置する方法です。屋根裏なのでUHFアンテナやデザインアンテナよりも電波が弱くなります。しかし、屋根裏でも電波が充分に届く場合に限り屋根裏に取り付けることができます。

価格は、UHFアンテナとデザインアンテナの中間くらいの値段でブースターと合わせて40,000円前後で取り付けが可能です。


テレビアンテナを取り付ける方法は以上となります。しかし、最低でもテレビアンテナの取り付けに30,000円かかります。ちょっと高いですよね。

そこで安くテレビアンテナを取り付ける方法をご紹介します。それは、NURO光のキャッシュバックキャンペーンを活用する方法です。

NURO光のキャッシュバックは最低でも30,000円です。UHFアンテナなら充分取り付けることが可能です。もし、デザインアンテナならもっとたくさんキャッシュバックが貰える代理店(オススメはインソムニア)に申し込めば良いのです。

キャッシュバックキャンペーンを利用することで家計に負担をかけずにテレビを見ることができます。NURO光に申し込んでテレビをどうしようか考え中なら是非参考にしてみてください。

ケーブルテレビに申し込む方法

JCOM等のケーブルテレビに申し込んでテレビを見る方法です。業者に頼んでテレビアンテナを取り付けるより手っ取り早くたくさんのチャンネルを見たい人やアパート・マンションの人はケーブルテレビでの申し込みがオススメです。

ただ、アパート・マンションに既にテレビの設備が整っている場合は、特に申し込みをしなくてもテレビを見ることができます。

例えば、JCOMで申し込んだ場合2つのプランから選ぶことができます。

  • 90ch以上:6,280円
  • 78ch以上:5,280円

この2つのプランからお好みで申し込むと良いでしょう。また、JCOMなら上記のプランで地デジ・BS・CSを見ることができます。

NURO光で地デジとBSを見る方法

NURO光で「地デジとBSを見る方法」も「地デジを見る方法」と基本的に同じです。

つまり、「テレビアンテナを取り付ける方法」と「ケーブルテレビに申し込む方法」の2通りです。

ケーブルテレビで申し込む場合は、「地デジを見る方法」でご案内した90ch以上:6,280円・78ch以上:5,280円でBSも見ることができます。

しかし、テレビアンテナを取り付ける場合は、テレビアンテナを3種類ご紹介しましたがその値段にそれぞれプラス10,000円~15,000円高くなりますので注意が必要です。この場合もキャッシュバックキャンペーンで手に入れたキャッシュバックを利用して取り付けることをオススメします。

So-netのテレビサービスを利用する

So-netのテレビサービスに「アクトビラ」という情報・配信サービスがあります。テレビサービスと言っても地デジをリアルタイムで見られるわけではありません。

2014年2月時点で82,000本以上の映像作品が提供されており、見逃してしまったドラマや映画、バラエティ番組等をアクトビラで見ることができます。

リアルタイムで見ることができなかった場合の保険として利用すると良いでしょう。

アクトビラの料金は入会金や基本使用料等はありません。見たい動画をその都度購入して見るサービスです。

アクトビラの動画をテレビで見る方法はとても簡単です。テレビとNURO光のモデムをLANケーブルで繋ぎます。そして、テレビをインターネットに繋げれば準備OKです。ただし、テレビの種類によってアクトビラに対応していない場合があるので事前の確認が必要です。

● 参考までにアクトビラをご覧になりたい方はこちらをクリックしてください。

まとめ

以上、NURO光に申し込んで地デジが見られなくなった際の対処方法についてご紹介しました。

NURO光にはテレビサービスがないので、NURO光に申し込む前にフレッツ光のひかりTV等を利用していた場合、テレビが見られなくなります。

そんな時、テレビを見る方法は2通りあります。

  1. テレビアンテナを取り付ける方法
  2. ケーブルテレビに申し込む方法

テレビアンテナを取り付ける方法は戸建てにオススメで、ケーブルテレビに申し込む方法はアパート・マンションにオススメです。

テレビアンテナを取り付ける場合は、料金が高いのでNURO光のキャッシュバックキャンペーンを利用するとお得に取り付けることができます

また、So-netには「アクトビラ」という情報・配信サービスがあり、テレビを見逃してしまった際の保険として利用することができます。

これからNURO光を申し込んでテレビをどうするか考え中の人はこれらの記事を参考にされてみてはいかがでしょう。

トップへ戻る

Top