NURO光キャッシュバックキャンペーンガイド

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護されております。

↓↓その他のメニューへ↓↓

  1. NURO光TOPへ
  2. 1分でわかる!NURO光電話の全て

税抜きでの表示です。このサイトは全て税抜きでの表示です。

NURO光電話の全てをご紹介

NURO光に申し込んだ人が固定電話を使いたい場合、NURO光電話を利用することができます。NURO光電話とはNURO光の回線を利用した光電話のことです。

このページではこれからNURO光を申し込みNURO光電話の利用を予定している人の為に料金やオプション等、NURO光電話に関することをまとめてご案内します。

NURO光電話って何だか難しそうなんて思っているあなた!決してそんなことありません。1分もあればNURO光電話がどんなものだかわかります。あまり身構えずに気楽に読み進めてみてください。

NURO光電話の料金

まずは、最も知りたい内容、NURO光電話の料金についてご案内します。

NURO光電話基本料金
初期費用 月額料金
回線工事費 基本料金 ユニバーサル料
3,000円 500円 3円
通話料金
通話先/時間帯 料金
ソフトバンクグループ NURO光電話 / ケーブルライン / BBフォン光 / BBフォン / BBフォン(M) / ひかりdeトークS / ホワイト光電話向け 無料
国内一般・IP電話 7.99円 / 3分
国内携帯電話 8~23時 25円 / 1分
23時~8時 20円 / 1分
国内PHS 10円 / 1分 + 1通話につき10円
国際電話(固定電話)
※消費税適用外
例:アメリカ(本土・アラスカ・ハワイ) 7.99円 / 3分
国際電話(衛生電話)
※消費税適用外
イリジウム 530円 / 1分
インマルサットB 380円 / 1分
インマルサットM 380円 / 1分
インマルサットミニM / Fleet / BGAN 280円 / 1分
スラーヤー衛星携帯電話 270円 / 1分

以上が基本的な料金となりますが特に「基本料金」・「ソフトバンクグループ」・「国内一般・IP電話」をご覧ください。

基本料金はご存知の通り毎月かかる料金のことです。たった500円支払うだけでNURO光電話を利用することができます。ちなみにアナログ電話回線の基本料金は1,700円です。NURO光電話が破格の値段であることがわかります。

NURO光電話からソフトバンクグループの電話機へ電話をすると料金が無料です。普通は固定電話から携帯に電話すると有料の場合がほとんどなのですがNURO光電話からソフトバンク携帯に電話しても無料になるなんて嬉しいですね。

NURO光電話から国内一般・IP電話へ電話すると3分7.99円です。要するにNURO光電話から固定電話へかけた場合の料金ですね。固定電話によっては時間帯によって通話料金が変わりますが、NURO光電話はいつ電話しても料金は変わらず3分7.99円です。アナログ電話は市内(3分)8.5円、市外(3分)40~160円なので通話料金もNURO光電話が圧倒的に安いです。

NURO光電話は最低いくらかかる?

NURO光電話の料金について長々とご案内しましたが最低いくらかかるのか。それは、

  • 初期費用(回線工事費):3,000円
  • 月額料金(基本料金):500円

この2点のみです。

それ以外は使い方によって料金が別途かかります。例えば、通話すれば通話料金がかかりますし、オプションに加入すればオプション料がかかります。

初期費用を最初に払えば、後は500円で利用できます。他社の固定電話に比べて圧倒的に安いです。

NURO光電話のオプション

NURO光電話にはオプションがあります。もし、NURO光電話のオプションを付ける場合は注意点があります。まずは、オプションの表をご覧ください。

オプション(単品) 工事費 月額料金
番号表示 1,000円 400円
番号通知リクエスト 1,000円 200円
キャッチ電話 無料 300円
着信お断り 1,000円 600円
着信転送 無料 500円

NURO光電話のオプションを単品で加入すると月額料金だけでなく工事費がかかり非常に高いです。これが先ほど申し上げた注意点です。NURO光電話のオプションに加入するならパックプランで加入しましょう。以下のパックプランの表をご覧ください。

オプション(パック) 工事費 月額料金
ベーシックパック(番号表示・番号通知リクエスト) 無料 600円
パック1(番号表示・番号通知リクエスト・キャッチ電話・着信お断り・着信転送) 無料 900円
パック2(キャッチ電話・着信お断り・着信転送) 無料 630円
パック3(番号表示・番号通知リクエスト・キャッチ電話・着信お断り) 無料 800円
パック4(キャッチ電話・着信お断り) 無料 530円

パックプランに加入することで工事費が無料で利用できます。さらに、単品で加入するよりも月額料金もお得になります。

たとえ、「番号表示だけ加入したいから他のはいらないよ。」なんて人でもベーシックパック(番号表示・番号通知リクエスト)に加入した方がお得なのです。

NUROひかり電話とホワイトコール24

NURO光電話を申し込むならホワイトコール24に申し込むことを強くオススメします。

ホワイトコール24とはソフトバンクのサービスでNURO光電話から全てのソフトバンク携帯への国内通話が無料となります。また、NURO光電話とご利用のソフトバンク携帯をホワイトコール24に申し込むことでご利用のソフトバンク携帯からNUROひかり電話への通話が無料となり、さらに各社IP電話への通話も無料となります。

ホワイトコール24は定額料はかかりません。無料で申し込むことができるのでホワイトコール24に申し込んでおいても損をすることはありません。

NURO光電話とおうち割光セット

おうち割光セット・・・それはソフトバンク携帯を利用する人なら必ず利用すべきサービスです。おうち割光セットを簡単に説明すると、インターネットとスマホをセットにするとスマホの月額利用料金から最大2年間毎月2,000円割引くサービスです。

このおうち割光セットに申し込む為にはNURO光電話への申し込みが必須となります。固定電話を使わなくてもおうち割光セットにはNURO光電話が必須です。NURO光電話は有料(基本料金500円)なのでNURO光電話が必要ない人にとっては無駄にお金を支払うことになりますが、それでもおうち割光セットはNURO光電話の料金なんて小さく思える程強力なサービスです。

ソフトバンクユーザーは是非ともNURO光電話に申し込んでおうち割光セットに申し込むことをオススメします。

余談ですが、2016年11月までは、おうち割光セットの適用にホワイトコール24の申し込みが必須でした。しかし、2016年12月からはホワイコール24は必須ではなくなりました。とはいえ、ホワイトコール24は特にお金はかからないので申し込んでおいて損はないでしょう。

おうち割光セットについては「NURO光とおうち割光セットは最高のコンビ!」で詳しくご案内しております。ご都合のいい時にこちらも参考にしてみてください。

NURO光電話の音声品質は?

NURO光電話を申し込んだものの電話相手が何言ってるかわからないでは困りものです。NURO光電話の音声品質について調べてみました。

NURO光電話の音声品質は極めて良好です。話し中に雑音で聞こえずらいこともありませんし、声が途切れることもありません。

安いからといって低品質なんてことは全くありません。電話として充分すぎる程、役立ってくれるでしょう。

まとめ

以上、NURO光電話の全てをご紹介しました。

NURO光で固定電話を使いたい人にとっては料金面やサービス面において快適に利用できます。ただ、オプションに関しては単品で加入するよりパックプランで加入した方がお得なので気をつけましょう。

また、ソフトバンクユーザーはほとんどの人がNURO光に申し込むことになるかと思います。何故ならおうち割光セットを利用する為にはNURO光電話の申し込みが必須だからです。

固定電話が必要なくてもおうち割光セットはとてもお得なサービスなので是非とも活用しましょう。

今後、NURO光に申し込もうか検討中の人やNURO光に興味を持ってくれた人は当記事を申し込みの参考にしてみてください。

トップへ戻る

Top