NURO光キャッシュバックキャンペーンガイド

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護されております。

↓↓その他のメニューへ↓↓

  1. NURO光TOPへ
  2. NURO光マンション・アパートの初期工事

税抜きでの表示です。このサイトは全て税抜きでの表示です。

NURO光マンション・アパートの開通工事は3通りある

NURO光をマンション・アパートに導入する場合、初期工事は3通りに分かれます。

具体的には

  • 7階建て以下のマンション・アパート:1通り
  • 6階建て以上のマンション・アパート:2通り

となります。これら初期工事の大きな違いは初期工事の回数です。

7階建て以下のマンション・アパートでは初期工事を2回行います。一方、6階建て以上のマンション・アパートでは初期工事を2回行い、状況によっては1回行うだけで済みます。

このように初期工事には3通りありますが申し込みの状況によって必然的に決まるものなので特に身構える必要はありません。

このページではそれぞれの初期工事についてご案内します。NURO光に申し込む際はどの工事に当てはまるのかある程度の目安にしていただければ幸いです。

7階建て以下のマンション・アパート

7階建て以下のマンション・アパートでの初期工事は1通りです。

ちなみに、7階建て以下のマンション・アパートはNURO光G2Vプランが該当し初期工事の方法は戸建てと同じです。

7階建て以下のマンション・アパートでの初期工事は、宅外工事と宅内工事の2回行います。

宅外工事はNTTが行い、宅内工事はSo-netが行います。

宅外工事は最寄りの電柱からマンションの部屋へ光ケーブルを引き込む工事です。宅内工事は宅外から宅内へ光ケーブルを引き込み、ONUと接続する工事です。

初期工事の時間は、宅外・宅内、両工事とも30分~1時間程度です。

7階建て以下のマンション・アパートでの初期工事の詳細はNURO光は引越しのどのくらい前に申し込むのがベスト?で詳しくご案内しております。こちらもご覧になってみてください。

6階建て以上のマンション・アパート

6階建て以上のマンション・アパートの初期工事には2通りの方法があります。2通りあるからといってどちらかをあなた自身で選ぶことはできませんのでご注意ください。

冒頭でお伝えした通り、6階建て以上のマンション・アパートでは初期工事が1回で済む場合と2回行う場合があります。

この初期工事の回数はNURO光の設備がマンション内に導入済みなのか、導入されていないかによって決まります。

ちなみに6階建て以上のマンション・アパートではNURO光forマンションプランが該当します。NURO光forマンションプランはマンション内にNURO光の利用者が4人以上いれば利用できるプランです。4人以上いなければ利用することができません。

例えば、あなたがNURO光に申し込んだ時、既にNURO光を利用する人が4人以上いた場合は既にNURO光の設備がマンション内に導入されているので、マンションからお住まいの部屋へ光ケーブルを引く宅内工事の1回だけで利用を開始できます。

一方、あなたがNURO光に申し込んだ時、4人以上集まっていなかったりあなたで丁度4人目だった場合はNURO光の設備がマンション内に導入されていないので宅外工事と宅内工事の2回行う必要があります。

NURO光forマンションのサービスは開始されてまだ間もないのでNURO光の設備が導入されるマンションはほとんどありません。その為、初期工事は2回行うことが多いでしょう。

6階建て以上のマンション・アパートの初期工事について詳しくはNURO光マンションの申し込みは戸建てより難しい?でご案内しております。こちらもご覧になってみてください。

まとめ

以上、マンション・アパートのNURO光初期工事には3通りあることをご紹介しました。

3通りの初期工事についてまとめると

  1. 7階建て以下のマンション・アパートは宅外工事と宅内工事の2回行う
  2. 6階建て以上のマンション・アパートはマンションで既にNURO光を4人以上使っているなら宅内工事のみの1回で済む
  3. 6階建て以上のマンション・アパートはマンションでNURO光の利用がないなら宅外工事と宅内工事の2回行う

このように初期工事の回数によって3通りに分けることができます。。また、どの初期工事パターンになるかは住んでいる状況によって決まるので自分で選ぶことはできません。

現在、マンション・アパートにお住まいの人でNURO光の申し込みを検討中なら「僕(私)の初期工事はこのパターンになるなぁ」と確認しておくことで初期工事の予定も立てやすくなります。ここでの記事内容を参考にしていただければと思います。

トップへ戻る

Top