NURO光キャッシュバックキャンペーンガイド

↓↓その他のメニューへ↓↓

  1. NURO光TOPへ
  2. NURO光店舗紹介記事一覧
  3. NURO光ライフバンクより公式がお得な3つの理由

税抜きでの表示です。このサイトは全て税抜きでの表示です。

NURO光ライフバンクより公式がお得な3つの理由

公開日:2016年5月15日
更新日:2019年12月12日

NURO光代理店ライフバンク
NURO光代理店ライフバンク

NURO光にはライフバンクという代理店があります。

ライフバンクのWEBサイトを開くとトップに大きく「当サイトから新規でお申し込みのお客様対象!最大16万円もお得」と表示されます。

かなりインパクトがあります。

高額であるがゆえに、あなたも期待したことでしょう。

実は16万円はキャッシュバックではないのです。
この金額は「月額基本料金最大40,000円割引」と「ライフバンクのキャッシュバック最大120,000円」を合わせた金額です。

16万円全てがキャッシュバックではないとしても120,000円のキャッシュバックだったら、むしろウェルカムではないでしょうか?

しかしながら、ライフバンクはNURO光公式ほどお得ではありません。

つまり、NURO光公式はライフバンクよりお得なのです。

NURO光公式がライフバンクよりお得な理由は3つあります。

  1. NURO光公式はライフバンクより条件が良いから
  2. NURO光公式の手続きがライフバンクより簡単だから
  3. NURO光公式がライフバンクより早く振込むから

NURO光の申し込みにオススメの店舗、NURO光公式の詳細は以下をご覧ください。

NURO光公式

NURO光の申し込みは公式がオススメ
NURO光公式ならWEBサイトから必要情報を入力するだけの簡単な手続きでキャッシュバック45,000円が受け取れます。

NURO光公式の詳細へ

それでは、NURO光代理店ライフバンクをより詳しく見ていきましょう。

NURO光公式はライフバンクより条件が良いから

NURO光公式のキャッシュバックは45,000円、ライフバンクは最大120,000円です。
このキャッシュバックだけ見るとライフバンクが魅力的に感じるのは誰の目にも明らかです。

しかし、ライフバンクのキャッシュバックの仕組みを理解すると、公式のほうが魅力的であることがわかります。

店舗 条件 キャッシュバック額
ライフバンク NURO光 13,000円
NURO光+電話 15,000円
NURO光+電話+ひかりTV 40,000円
4人紹介 80,000円
公式 NURO光 45,000円

ライフバンクと公式のキャッシュバックを表にまとめました。

説明が長くなるので先に結論を申し上げます。

  • NURO光:13,000円→同条件で公式の方が高い
  • NURO光+電話:15,000円→電話申し込み不要の公式の方が高い
  • NURO光+電話+ひかりTV:40,000円→条件が悪く公式の方がお得
  • NURO光+電話+ひかりTV+紹介者4名:120,000円→条件の悪さはもちろん、4人紹介がありえないほど厳しいので公式の方がお得

※色分けしてあるのはライフバンクのキャッシュバックです。

では、詳細をお伝えします。

NURO光:13,000円

公式のキャッシュバックはNURO光に申し込むだけで45,000円受け取れます。
電話もひかりTVも必要がありません。

一方、ライフバンクは公式と同条件のNURO光だけで13,000円です。
つまり、公式と同条件だとライフバンクの方がキャッシュバックが低くなります。

NURO光+電話:15,000円

ライフバンクは電話をつけるとキャッシュバック15,000円受け取れます。

一方、公式は電話をつけなくてもキャッシュバック45,000円です。

つまり、公式は電話をつけたライフバンクよりキャッシュバックが高くお得なのです。

NURO光+電話+ひかりTV:40,000円

ライフバンクの「NURO光+電話+ひかりTV」に申し込むとキャッシュバック40,000円が受け取れます。

公式のキャッシュバックは45,000円なので、確かにライフバンクのNURO光+電話+ひかりTVは公式よりキャッシュバックが高いです。
しかし、電話とひかりTVに申し込まなければならず条件が悪いです。

このように40,000円キャッシュバックは公式より高いとはいえ条件が悪いのでオススメとはいえません。

NURO光+電話+ひかりTV+紹介者4名:120,000円

ライフバンクのキャッシュバック120,000円はNURO光+電話+ひかりTV:40,000円と紹介者4名:80,000円を合わせたキャッシュバックです。

あなたの周りでNURO光に申し込んでも良いという人が4人いるでしょうか?

そんな都合よく4人もいません。

このように、ライフバンクのキャッシュバック120,000円は条件が厳しすぎるので、公式でNURO光に申し込んだ方がお得になります。

NURO光公式の手続きがライフバンクより簡単だから

NURO光公式のキャッシュバック手続きはライフバンクより簡単です。
つまり、公式はライフバンクよりキャッシュバックが手に入りやすいのです。

まず、公式のキャッシュバック手続きをご覧ください。

  1. NURO光利用開始
  2. 開通月+2ヵ月後にメールが届き、「ソネットde受取サービス」で手続き
  3. 開通月+2ヵ月後末にキャッシュバック振込

そして、ライフバンクのキャッシュバック手続きです。

  1. 申し込み時にキャンペーンコードを伝える
  2. NURO光利用開始
  3. 支払い方法の登録
  4. 開通月+10ヵ月後にキャッシュバック申請書を送る
  5. 開通月+12ヵ月後末にキャッシュバック振込

公式とライフバンクのキャッシュバック手続きを比較してみてどうでしょう。
公式の方が簡単だと思いませんか?

まず、ライフバンクは申し込み時に忘れずにキャンペーンコードを伝えなければいけません。
キャンペーンコードはライフバンクのキャンペーンページに記載されます。

キャンペーンコードを伝え忘れればキャッシュバックを受け取ることができなくなります。
申し込みの段階から手続きが始まっているので気が抜けません。

そして、NURO光でキャッシュバックを受け取るには支払い方法の登録が必要です。

支払い方法は特に何もしなければ「コンビニ払い」です。

キャッシュバックを受け取るためにはコンビニ払いではなく、クレジットカード払い、もしくは口座振替に変更する必要があります。

ライフバンクはNURO光の利用を開始してから支払い方法の登録をします。

そのため、ライフバンクはウッカリ支払い方法の登録を忘れる危険があります。

一方、NURO光公式は申し込みフォームで支払い方法の登録をします。

つまり、NURO光公式は申し込みフォームで支払い方法を登録しないと申し込みできないようになっているので、ライフバンクのようにウッカリ忘れる心配が100%ありません。

この点からもNURO光公式からの申し込みがライフバンクより有利です。

また、開通月+10ヵ月後にキャッシュバック申請書を送る点も要注意です。

あなたは、NURO光を申し込んで10ヵ月後に申請書を送ることを覚えていられますか?

私は覚えていられません。
昨日の夕飯も思い出せないのに、10ヵ月後に申請書を送るなんて3日経たずに忘れるでしょう。

ちなみに、ライフバンクへキャッシュバック申請書を送る時期が近付いてもライフバンクからの知らせは全くありません。

それに比べてNURO光公式はキャッシュバック申請時期が近付くとメールで知らせてくれます。
しかも、公式は2ヵ月後に手続きができるのでライフバンクより6ヵ月も早いです。

また、公式はキャンペーンコードもないのでライフバンクのように神経質にならなくても大丈夫です。

以上のことからNURO光公式はライフバンクよりキャッシュバック手続きが簡単なのです。

NURO光公式がライフバンクより早く振込むから

NURO光公式は開通月+2ヵ月後にキャッシュバック手続きをし、早ければ手続きをした月に振込まれます。

つまり、公式は最短2ヵ月でキャッシュバックが受け取れます。

一方、ライフバンクは開通月+10ヵ月後に申請書を送って、キャッシュバックが振込まれるのはその2ヵ月後です。

つまり、開通月+12ヵ月後にキャッシュバックが振込まれます。

以上のことから公式とライフバンクではキャッシュバックの受け取りに8ヵ月もの差があり、圧倒的に公式が早く受け取れます。

まとめ

以上、NURO光公式がライフバンクよりお得な3つの理由をお伝えしました。

ライフバンクより公式がお得です。

NURO光の申し込みにオススメの店舗、NURO光公式の詳細は以下をご覧ください。

NURO光公式

NURO光の申し込みは公式がオススメ
NURO光公式ならWEBサイトから必要情報を入力するだけの簡単な手続きでキャッシュバック45,000円が受け取れます。

NURO光公式の詳細へ

また、NURO光の申し込みにオススメの店舗をランキングでまとめました。
こちらもあわせてご覧ください。

トップへ戻る

Top