NURO光キャッシュバックキャンペーンガイド

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護されております。

↓↓その他のメニューへ↓↓

  1. NURO光TOPへ
  2. NURO光のベストな申し込みタイミング

税抜きでの表示です。このサイトは全て税抜きでの表示です。

NURO光の申し込みにベストなタイミングは?

NURO光を申し込んでも1日や2日で使えるようにはなりません。何故なら工事や機器の設定が必要になるからです。つまり、引越す時は余裕をもって申し込む必要があります。では、どのくらい前に申し込むのがベストなのでしょう?丁度いいタイミングをご案内します。

引越しでNURO光を申し込む際は、引越しの1ヵ月~1ヵ月半くらい前に申し込むのが最もベストなタイミングです。

私は、2015年11月1日から引越し先の家に住むことになっていたので2015年10月5日にNURO光代理店から申し込みをしました。実際に申し込んでみて早すぎず、遅すぎずベストなタイミングであった思います。

ただし、インターネットを扱う通信業界は2~4月は繁忙期と言われます。丁度、新生活の準備で引越しが多くなり、それに伴いインターネットの申し込みが増えるからです。その為、引越しシーズンのこの時期はNURO光に申し込んでも利用開始まで1ヵ月以上かかる可能性があります。

引越しシーズンにNURO光を申し込む際は、1ヵ月半~2ヵ月半くらい余裕をもって申し込むといいでしょう。

NURO光の申し込みから利用開始までの流れ

NURO光の申し込みから利用開始までの流れをご紹介します。申し込みから利用開始までの流れを把握して、自分がどのくらい前に申し込むとスムーズにNURO光を利用できるか予定を組み立てておくといいかもしれませんね。

NURO光申し込み

工事日の調整(10日前後)

宅外工事(2~3週間前後)

宅内工事(1ヵ月前後)

利用開始(1ヵ月後)

NURO光では上記が申し込みから利用開始までの流れとなります。カッコの中の期間は申し込みをしてからどのくらいの目安で行われるのかを示しました。予定を組む参考にしてください。

ちなみに、宅外工事と宅内工事はどちらの工事が先になっても問題ありません。ご都合の良いように工事日程を調整してください。

それでは、それぞれ詳しくご案内します。

NURO光申し込み

NURO光を気に入った代理店から申し込みます。

NURO光でオススメの代理店を「NURO光代理店キャッシュバックランキング」で紹介しております。申し込む際の参考にご活用ください。

工事日の調整

申し込みをしてから10日前後でSo-netから工事日調整の電話が入ります。

NURO光代理店で申し込んだ時に入力した電話番号宛にSo-netから電話がかかってきます。

So-netからの電話はフリーダイヤルでかかってきます。知らない番号は出ないという人もいると思うので、申し込みをしてから10日前後でフリーダイヤルからかかってきたらSo-netからの可能性が高いので覚えておくといいです。

工事は2回行い、宅外工事と宅内工事があります。宅外工事が先でも、宅内工事が先でもどちらが先でも問題ありません。都合の良い日に予約をいれましょう。工事は立会いが必要になります。

NURO光の宅外工事はNTTが行い、宅内工事はSo-netが行います。NTTとSo-netの工事の予定によっては、その日のうちに両方済ませることができる場合があります。例えば、宅外工事を午前中に行い、宅内工事を午後に行う等です。

しかし、NTTとSo-netの工事の予定もありますので、1日で工事を済ませられるかどうか工事日の調整電話で確認してみましょう。

工事実施

工事は宅外と宅内の2回行います。どちらも立会いが必要です。

NURO光公式サイトでは宅内工事が先で宅外工事が後と記載されていますが、宅外工事が先でも問題ありません。(実際に、私は宅外工事を先にやりました。)

工事の流れがわかる画像がNURO光公式サイトに掲載されていたので下記に添付します。

NURO光開通工事の流れ
NURO光開通工事の流れ

宅外工事…最初にどのような作業をするか説明を受けます。それから作業を開始し、終わったら実際に作業内容を確認して終了という流れです。工事の時間は約30分~1時間です。

作業内容は、「NURO光を導入する自宅から最も近い電柱を利用して自宅まで光ケーブルを引き込む」→「引き込んだ光ケーブルをSo-netが設置する光キャビネットへ接続する。」といった内容です。

宅内工事を先に行った際、So-netが設置した光キャビネットが2階に設置された場合は、自宅のベランダ・庇・屋根等に上がることがあります。

宅内工事…宅外工事と同様に最初にどのような作業をするか説明を受けます。それから作業を開始し、終わったら実際に作業内容を確認して終了という流れです。こちらも工事の時間は約30分~1時間です。

宅内工事が終了したらONUが入っていた箱を渡されます。この箱は解約時にONUを入れて返却するものなので捨てずに保管しておきましょう。無くさないようにSo-netから送られてくるNURO光の書類とまとめて保管しておくといいです。

作業内容は、「光キャビネットの取り付け」→「光ケーブルの引き込み」」→「光コンセントの取り付け」→「光コードの配線とONUの設置」といった内容です。

光キャビネットの取り付けは外壁にビス留めを3ヵ所行います。また、光キャビネットの設置場所が2階になる等の場合は、自宅のベランダ・庇・屋根等に上がることがあります。解約で撤去工事を行う場合、ビス留めした場所は穴埋めするので安心してください。

光ケーブルの引き込み方法は3種類あります。

  • エアコンダクトを利用する方法
  • 電話線等、既存配管を利用する方法
  • 新しく穴を開けて引き込む方法
光ケーブル引き込み方法
光ケーブル引き込み方法

光ケーブルの引き込み方法についてはご自宅の状況を確認して工事専門スタッフが最善の方法を提案してくれます。また、穴が空いた部分は解約の撤去工事の際に穴埋めを行います。

利用開始

2回目の工事が終了した時点でNURO光を利用することができます。

パソコンとNURO光の接続はとても簡単で難しい設定や特別な機器は不要です。有線で利用する場合は、LANケーブルでパソコンとONUを繋ぐだけです。無線(Wi-Fi)で利用する場合は、ONUにネットワーク名(SSID)とパスワードが記載されているのでそれを入力すれば利用できます。

わからないようでしたら申し込み後にSo-netから送られてくる書類にNURO光接続方法が記載されています。それを参考にして接続するといいでしょう。

また、NURO光電話は、NURO光のインターネット利用開始後7~10日で利用できるようになります。

まとめ

以上、引越しのどのくらい前にNURO光を申し込むのがベストなのかお伝えしました。

最初に述べた通り、1ヵ月~1ヵ月半を目安に申し込んでおくと丁度いいと思います。

ただし、2月~4月の引越しシーズンは込み合う時期なので1ヵ月半~2ヵ月半くらい余裕を見て申し込んでおくと間違いありません。

簡単にNURO光を申し込んでから利用開始までをおさらいします。

  1. 申し込み
  2. 申し込みから10日前後で工事の日程調整
  3. 申し込みから2~3週間前後で工事1回目
  4. 申し込みから1ヵ月前後で工事2回目
  5. 申し込みから1ヵ月後にNURO光利用開始

このような予定で行けば問題ないかと思います。

あくまで、一例なので工事が1日で済むようであれば1ヵ月以内にNURO光を利用することができます。その辺についてはSo-netの担当スタッフと相談して決めていくといいかもしれません。

申し込みをしたら意外にもトントン拍子で利用開始まで進んで行きますが、問題はどこで申し込むかです。NURO光代理店によってキャッシュバックキャンペーンの内容は異なりますので、どの代理店で申し込むかは非常に重要になります。

NURO光の代理店がよくわからない人やご自身で調べるのが面倒な人は申し込みの参考にしてみてはいかがでしょう。

トップへ戻る

Top