NURO光キャッシュバックキャンペーンガイド

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護されております。

↓↓その他のメニューへ↓↓

  1. NURO光TOPへ
  2. NURO光をインソムニアで申し込んでみた

税抜きでの表示です。このサイトは全て税抜きでの表示です。

NURO光をインソムニアで申し込んでみた

2015年11月私は引越すことになりました。憧れのマイホームを手に入れたので今まで慣れ親しんだアパートから戸建てへと引越すことになったのです。引越す前のアパートでは、フレッツ光を利用しており料金が高いという不満から、引越し先ではNURO光に申し込もうと決めました。そこでNURO光の代理店であるインソムニアで申し込むことにしました。その時の話をご紹介します。

※私がNURO光に申し込んだ時とキャンペーン内容キャッシュバック額等が変更になっている可能性がありますのでご注意ください。

インターネットの申し込みをNURO光にした理由

私が数あるインターネットサービスの中で何故NURO光に申し込もうと決めたのかをお話しします。

管理者情報で書きましたが私は元々インターネットの取次を行う代理店で働いていました。そこには私なんて足元にも及ばないほどインターネットに詳しいスタッフがたくさんいました。

そんな詳しいスタッフの一人に「Fさん」という先輩がいました。私が新人の頃から教えてくれた私の直属の上司でもありました。

ちなみに「Fさん」とは仕事を辞めた今でも交流があります。3ヵ月に1回程度ですがカラオケに行ったり、卓球したりしてます。 そんな「Fさん」がNURO光を使っていたのです。そこで、「Fさん」にNURO光について教えてもらいました。

NURO光はプロバイダと合わせて4,743円であること、さらに、この月額料金でWi-Fiや、ウィルスソフトも使えることなどを教えてもらいました

引越す前のアパートではフレッツ光を使っていて毎月6,000円以上支払っていましたし、インターネット回線とプロバイダで請求が分かれているのが煩わしいと思っていたのでNURO光は私にピッタリだったのです。

それに、NURO光は、関東の1都6県にしか対応しておらず、アパート・マンションなどの集合住宅では7階建て以下でないと導入ができません。私は、埼玉に住んでいて戸建てに引越すこともあり、NURO光を導入することが可能だったのです。

従って、私は「Fさん」にNURO光について教えてもらったことと、引越し先でNURO光の導入が可能だったことから、引越すならNURO光にしようと決めたのです。

NURO光の申し込みをインソムニアに決めた理由

私はNURO光を申し込むための代理店を探すことにしました。このサイトでも代理店をいくつか紹介しておりますが私は(株)インソムニアで申し込むことにしました。

その決め手となったのはキャッシュバックが高かったことと違約金を負担してくれるキャンペーンを実施していたことです。

私は2015年11月から引越し先の新しい家に住むことになったのですが、その月はフレッツ光の更新月ではありませんでした。その為、解約には違約金がかかります。フレッツ光の違約金は9,500円でした。

ちなみに、引越す前はアパートに住んでいた私の違約金はフレッツ光マンションタイプだったら1,500円ですみました。

しかし、私のアパートはフレッツ光マンションタイプに対応しておらず、ファミリータイプとして私の部屋だけ光ファイバーを引いてきたのでアパート暮らしなのにフレッツ光ファミリータイプで利用していました。そんな経緯もあって住まいはアパートなのに違約金はファミリータイプの9,500円がかかるのでした。

その為、(株)インソムニアの違約金を負担してくれるキャンペーンはとても魅力的に思えたのです。それに、(株)インソムニアはキャッシュバック額が高いのも嬉しかったです。

当時、(株)インソムニアではNURO光の申し込みで(株)インソムニアから15,000円、So-netから25,000円、合計40,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。さらに、これに違約金の9,500円のキャッシュバックがプラスして受け取れます。どうですか?かなりのキャッシュバックが受け取れると思いませんか?

NURO光代理店インソムニアの申し込み方法

ここからは実際にNURO光代理店インソムニアの申し込み方法についてご紹介します。

1.NURO光代理店インソムニアで申し込み

2015年10月5日

NURO光代理店インソムニアのWEBサイトから申し込みをしました。申し込みは簡単でWEBサイトの申し込みボタンを押します。それから、契約者の名前、引越し先の住所、電話番号等必要項目を入力していき最後に「申し込むボタン」を押します。

2.(株)インソムニアから電話

2015年10月5日

申し込みをしましたらその日のうちに(株)インソムニアから電話がかかってきました。電話ではNURO光の料金について、キャンペーンについて、工事について等概要を説明されました。詳細については後日、(株)インソムニアから書類を送るのでそちらで確認してくださいとのことでした。

3.工事日の日程調整

2015年10月8日

So-netから電話がかかってきました。工事日の日程を決める為の電話でした。NURO光では工事は宅外と宅内で2回行う必要があります。また、2回とも立会が必要です。

私は、10月17日に宅外工事を行うことにし、11月1日には新居に住む予定だったので11月1日に宅内工事を行うことにしました。

4.書類が届く

NURO光の申し込みをしてから1週間前後でSo-netと(株)インソムニアから書類が届きました。

書類の画像を掲載しておきます。クリックすると拡大されますので「NURO光ではこんな感じで届くんだ」という参考にしてください。

NURO光書類一覧(画像をクリックすると拡大します。)
So-net封筒 So-netの封筒
(株)インソムニアの封筒 (株)インソムニアの封筒
NURO光キャッシュバック申請書 NURO光キャッシュバック申請書
NURO光キャッシュバック受け取りについて NURO光キャッシュバック受け取りについて
重要事項説明書 重要事項説明書
NURO光パンフレット NURO光パンフレット

5.工事実施

2015年10月17日

宅外工事を実施しました。工事の時間については前日にならないと決められないらしく、前日に工事担当者から電話がかかってきます。時間になると担当者が訪問して初めにどんな工事をするのか説明を受けます。その後、工事をして終わったら声をかけてくれるような流れです。工事は30分~1時間程度で終わります。

2015年11月1日

宅内工事を実施しました。宅外工事と同じく前日に工事の時間についての電話がきます。その時間に工事担当者が訪問して宅内工事を行います。宅内工事では、光ファイバーを家に引くのでルーターをどこに設置するのか聞かれます。事前に決めておくとスムーズに進みます。宅内工事も宅外と同じく30分から1時間程度で終了します。工事が終了した時点でNURO光を使うことができます。

6.NURO光利用開始

宅内工事が完了したら有線の場合は、LANケーブルでルーターとパソコンを繋げましょう。するとすぐに利用できます。無線(Wi-Fi)で使う場合は、ルーターに記載のIDとパスワードをパソコンで入力すれば使うことができます。

私がまず気になったのはNURO光の速さです。どのくらい速くなるのか気になったのでスピードテストを行なってみました。参考までにその結果を掲載しておきます。画像は有線での結果です。下り速度:445Mbps上り速度:237Mbps、思ってた以上に速いスピードが出ました。

NURO光のリアルな通信速度

7.オプションを外す

NURO光を利用開始したからといって安心してはいけません。オプションに加入したままだと月額料金が高くなってしまいます。オプションは時期がきたら必ず外してください

NURO解決サポート 500円/月
So-netくらしのお守り 360円/月
So-netつながる機器補償 360円/月
U-NEXT for NURO 980円/月

※私が申し込んだ時のオプションなので現在は加入するオプションが変更になっているかもしれません。詳しくは(株)インソムニアでご確認ください。

(株)インソムニアではこれらオプションに加入する必要がありました。

これらオプションは最低でも開通月+翌月までは付けておく必要があります。私の場合は、11月が開通月なので12月末までオプションを付けねばなりません。オプションは電話しなくてもSo-netのマイページから外すことができるので1月になったらすぐ外しました。

キャッシュバック受け取り方法

NURO光を開始して忘れてはいけないのがキャッシュバック受け取り方法です。ここから(株)インソムニアのキャッシュバック受け取り方法についてご案内します。

お支払い情報登録

開通工事完了後、10日以内にお支払い情報を登録しないとキャッシュバックを受け取れません。

私は、11月1日の開通と同時にお支払い情報を登録しました。このお支払い情報はクレジットカード、もしくは口座振替でなくてはいけません。コンビニ払いでは認められませんので注意してください。

お支払い情報の登録はSo-netのマイページから手続きする方法と郵送で手続きする方法の2種類があります。So-netのマイページから登録すればすぐ反映されますのでオススメです。

キャッシュバック申請書FAX

(株)インソムニアから送られてきた書類の中に「キャッシュバック申請書」が同封されています(NURO光書類一覧参照)。

その「キャッシュバック申請書」を開通後、30日以内にFAXします。「キャッシュバック申請書」に記載するメールアドレスはSo-netのメールアドレスになります。

後日、(株)インソムニアから送られてくるキャッシュバック受け取り用のメールは「キャッシュバック申請書」に記載したメールアドレスに送られてくるので絶対に間違えないようにしてください。

もし、自宅でFAXができない場合は、コンビニでFAXをしましょう。私は、自宅にFAXが無いのでコンビニで行いました。また、FAXが(株)インソムニアに届かなかった場合、(株)インソムニアから連絡は一切きません。(株)インソムニアに「キャッシュバック申請書」が届いていなかったらキャッシュバックは受け取れないので(株)インソムニアに電話してFAXの到着確認をすることをオススメします。

So-netのキャッシュバック受け取り方法

開通月+4ヵ月後の中旬にSo-netからSo-netのメールアドレス宛てにキャッシュバック受け取りのメールが届きます。

私の場合は3月の中旬にメールが届きました。普段So-netのメールを使わない人はメールを見落としがちです。So-netのメールアドレスにメールが届いたらよく使うメールアドレスに転送設定したり、手帳に書き込んだりしてSo-netのメールを見落とさないようにしましょう。

届いたメールに記載のあるURLをクリックすると「ソネット de 受取サービス」のページへ飛びます。「ソネット de 受取サービス」で振込口座等を入力して送信します。順調に手続きが進めば手続きをした月にキャッシュバックが振込まれます。

So-netのキャッシュバックは3月末に無事振込まれました。So-netのキャッシュバック受け取り方法はメールが届いてから45日間が有効期間です。忘れないように注意してください。

(株)インソムニアのキャッシュバック受け取り方法

開通月+5ヵ月後の中旬に(株)インソムニアからSo-netのメールアドレスにメールが届きます。

私の場合は4月の中旬にメールが届きました。わかりやすいように(株)インソムニアからのメールの内容を掲載します。

インソムニアのメール内容

メールに記載されたURLをクリックするとキャッシュバック受け取りページに飛びます。そこで必要項目を入力してキャッシュバック受け取り手続き完了です。

入力画面に書類をアップロードする項目があります。ここに違約金が記載された明細をアップロードすると違約金分を(株)インソムニアがキャッシュバックという形で負担してくれますので違約金がある人はアップロードを忘れないように注意してください。

また、違約金の記載された明細が必要です。前回利用の回線を解約してから半年経っているので明細を無くさないようにキャッシュバック手続きをする時期まで大切に保管しておいてください。

こちらもキャッシュバック受け取りページの画像を添付しておきます。キャッシュバック受け取り方法の際は参考にしてください。

インソムニアの受け取りページ

↑キャッシュバック受け取りページのトップ画面です。まずは利用規約に承諾して「フォームへ進む」を押します。

インソムニアの受け取りページ

↑「フォームへ進む」を押した後に表示されるキャッシュバック受け取り方法の画面です。必要項目を入力していき最後に「送信する」を押します。違約金がある場合は「ファイルアップロード」に違約金明細をアップします。

キャッシュバック手続きが順調に進めば翌月にキャッシュバックが振込まれます。キャッシュバック受け取り手続きはメールが届いてから30日以内に手続きしないとキャッシュバックが受け取れなくなります。キャッシュバックを受け取る為の最後の手続きなので忘れないようにしましょう。

私の場合、5月末にしっかりキャッシュバックが(株)インソムニアの名前で振込まれていました。キャッシュバックが振込まれていなかったらどうしてくれようかと思ったのですが、無事振込まれて良かったです。

まとめ

(株)インソムニアでNURO光を申し込んでみて、私は良かったと思います。

(株)インソムニアはきちんとキャッシュバックを振込んでくれる代理店であると身を持って実証できました

それに、NURO光の通信速度は思っていた以上に速かったのでNURO光に申し込んだこと、そして(株)インソムニアに申し込んだこと両方共に満足しています。

キャッシュバックをたくさん受け取りたいなら(株)インソムニアからの申し込みをオススメします。

トップへ戻る

Top