NURO光キャッシュバックキャンペーンガイド

↓↓その他のメニューへ↓↓

  1. NURO光TOPへ
  2. NURO光解説記事一覧
  3. NURO光超高速サービス10Gbps

税抜きでの表示です。このサイトは全て税抜きでの表示です。

NURO光の10Gbpsはキャッシュバックの対象?

公開日:2017年5月20日
更新日:2019年12月12日

NURO光10Gbpsはキャッシュバックの対象?
NURO光10Gbpsはキャッシュバックの対象?

NURO光キャッシュバックは、通信速度2Gbpsの「NURO光G2Vプラン」が対象です。

実はNURO光には通信速度10Gbpsのサービス「NURO光10G」があります。

このNURO光10Gはキャッシュバックの対象となるのでしょうか?

先に結論を申し上げましょう。NURO光10Gはキャッシュバックの対象になりません。

その理由は、対応エリアがあまりにも狭すぎるからです。NURO光10Gの対応エリアは「東京・神奈川・静岡・大阪・兵庫・奈良の一部エリア」です。

今、このページを読んでいる方で対応エリアの方はほとんどいないのではないでしょうか。このように、現状ではNURO光10Gを普及させることが非常に困難なのです。

NURO光10Gでキャッシュバックキャンペーンを実施しても、申し込める人がほとんどいないならキャッシュバックキャンペーンを実施する意味がないですよね。以上のことからNURO光10Gではキャッシュバックの対象になりません。

ちなみに、NURO光G2Vの対応エリアは以下の通りです。

関東エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・茨城・栃木
関西エリア 大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良(※和歌山除く)
東海エリア 静岡・愛知・三重・岐阜
九州エリア 福岡・佐賀

このようにNURO光G2VはNURO光10Gよりも対応エリアが広いです。

NURO光G2Vの関西・東海エリアは2018年1月から開始となりました。

そして、九州エリアは2019年4月から開始となりました。

NURO光G2Vの対応エリアは徐々に拡大されています。

NURO光10Gのエリアも2018年1月から静岡・大阪・兵庫・奈良の一部エリアで利用可能となりました。

しかし、九州エリアはNURO光10Gを利用することができません。

NURO光G2Vと比較するとまだまだ導入は厳しいです。

そんな、NURO光G2Vに申し込める店舗はいくつかあります。

NURO光店舗の中で、特にオススメはソニーネットワークコミュニケーションズが運営するNURO光公式です。

NURO光の申し込みにオススメの店舗、NURO光公式の詳細は以下をご覧ください。

NURO光公式

NURO光の申し込みは公式がオススメ
NURO光公式ならWEBサイトから必要情報を入力するだけの簡単な手続きでキャッシュバック45,000円が受け取れます。

NURO光公式の詳細へ

NURO光10Gがキャッシュバックの対象となった時に困らないように当ページではNURO光10Gの詳細をご紹介します。

NURO光10Gのサービス内容

超高速通信2Gbpsで知られるNURO光ですが、さらに高速のインターネットサービスが2015年6月より開始されました。そのサービスが冒頭で紹介したNURO光10Gです。

NURO光10Gの通信速度は驚きの10Gbpsです。

NURO光がこのような大容量の通信サービスを開始したきっかけは、4Kの映像配信サービスの普及やIOTの浸透が背景にあり、今後インターネットに繋がる機器が大幅に増えることを見越してのことです。

対象住居 戸建て・5階建て以下のマンション
対象エリア 東京・神奈川・静岡・大阪・兵庫・奈良の一部エリア
最大速度 下り速度:10Gbps
上り速度:2.5Gbps
無線LAN規格 802.11 a/b/g/n/ac
無線最大速度 1.3Gbps
セキュリティサービス カスペルスキーセキュリティ(無料)

NURO光の通常プランである「NURO光G2V」は関東・関西・東海エリアの戸建て・マンションが対象です。

また、「NURO光G2V」は、2019年1月16日までは7階建て以下のマンションしか申し込みができませんでした。

ところが、「NURO光G2V」は2019年1月17日からマンションの階数制限がなくなりました。
つまり、関東・関西・東海エリアであればどのマンションでも「NURO光G2V」の申し込みができるようになります。

一方、「NURO光10G」は東京・神奈川・静岡・大阪・兵庫・奈良の一部エリアが対象となります。

また、「NURO光10G」のマンションは5階建て以下が対象です。

このようにNURO光G2Vよりさらに範囲が狭まります。あまりにも範囲が狭いのでNURO光10Gに申し込めるエリアに住んでいるなら運が良いでしょう。

しかし、冒頭でお伝えしたようにNURO光10Gは、キャッシュバックキャンペーンの対象とはなりません。その点に注意してください。

ちなみに、NURO光10Gが開始された2015年6月当初は戸建てのみ対象だったのですが、2016年10月から対象が改善され、5階建て以下のマンションでも対象となりました。

さらに、2018年1月からNURO光10Gは東京・神奈川の一部以外でも静岡・大阪・兵庫・奈良の一部エリアで導入できるようになりました。

NURO光10GのマンションもNURO光G2Vのように、階数に関係なく申し込めるようになる可能性が充分ありえます。

また、今後もさらに範囲が拡大する可能性は大いに期待できます。

エリアが拡大し多くの人が申し込めるようになれば、NURO光10Gもキャッシュバックの対象になる可能性もあるでしょう。あくまで私の期待ですが・・・。

それから、最大速度は理論値(ベストエフォート値)です。そのため、10Gbpsを出すことはまず不可能なので目安程度に考えましょう。それでも800Mbps以上の速度は充分に期待できるので超高速であることに変わりありません。

NURO光10Gの料金

NURO光10Gの料金プランは2種類あります。以下の表をご覧ください。

- 継続期間あり 継続期間なし
月額料金 6,480円 6,480円
事務手数料 3,000円 3,000円
工事費 40,000円 40,000円
工事費相当分割引 1,334円×30ヵ月割引 なし
契約期間 2年 なし
違約金 9,500円 なし

大きく違うところは契約期間の有無と違約金の有無です。

それと「継続期間あり」では工事費割引があります。「継続期間あり」では工事費割引によって工事費が無料になるので「継続期間なし」よりお得です。

さらに、「継続期間あり」では開通月の月額料金も無料となりますので、やはり申し込むなら「継続期間あり」が良いでしょう。

ちなみにNURO光10Gが開始された2015年6月当初は月額料金が9,800円でした。それが2016年10月には月額料金が6,480円に改定されています。フレッツ光と丁度同じくらいの金額なので10Gbpsでこの値段はかなり安いです。

まとめ

以上、NURO光の超高速通信サービス「NURO光10Gはキャッシュバックの対象となるのか?」をご紹介しました。

結論はキャッシュバックの対象にはなりません。

ただし、今後もしかするとキャッシュバックの対象となる可能性はあります。その理由は、NURO光10Gのエリアが徐々に拡大されるからです。

例えば、NURO光10Gは2015年6月から開始され、わずか1年4ヵ月で料金は安くなり、対応エリアは戸建てだけでなく、5階建て以下のマンションも対象となりました。

さらに、2018年1月から東京・神奈川の一部だけでなく大阪・兵庫・奈良の一部エリアでも利用可能になりました。このことからもNURO光10Gがもっと進化する可能性が充分ありえます。

現在代理店で行うキャッシュバックキャンペーンは「NURO光G2V」が対象で、申し込み対象もNURO光G2Vです。そのため、NURO光10Gは申し込むことができません。現時点でNURO光10Gに申し込めるのは公式サイトのみとなります。

ただし、公式で申し込んでもキャッシュバックの対象はNURO光G2Vです。そのため、公式でNURO光10Gを申し込んでもキャッシュバックは貰えないので注意してください。

以上を踏まえて確かに10Gbpsの通信速度で6,480円というのはとてもお得です。しかし、現在のインターネットは100Mbpsあればサクサク利用できます。10Gbpsの速度は現時点では必要ないというのが私の見解です。

たとえNURO光10Gの対象エリアだったとしてもNURO光G2Vに申し込んだほうがお得です。

NURO光G2Vに申し込んだほうがお得な理由は以下の通りだからです。

  • キャッシュバックが貰える(45,000円)
  • インターネットの速度が充分(実速度:200~800Mbps)
  • 料金が安い(4,743円)

そして、NURO光G2Vに申し込むならNURO光公式が最もオススメです。
下記からNURO光公式へアクセスできます。
お時間ある時にご覧になってみてください。

NURO光の申し込みにオススメの店舗、NURO光公式の詳細は以下をご覧ください。

NURO光公式

NURO光の申し込みは公式がオススメ
NURO光公式ならWEBサイトから必要情報を入力するだけの簡単な手続きでキャッシュバック45,000円が受け取れます。

NURO光公式の詳細へ

また、NURO光の申し込みにオススメの店舗をランキングでまとめました。
こちらもあわせてご覧ください。

トップへ戻る

Top